#118 英国、豪、独、オーストリアに17年ヒロミアンジーさん、ご主人ヨセフさんも飛び入り!列車の頑丈なドアが自分で開けれず泣く泣く隣村で下車、ドイツ女性犬の散歩中に立ちションならぬ座りション

シェア


ヒロミ・アンジーさん
イギリス、オーストラリア、ドイツ、オーストリアに17年は 今日はチロル地方、クーフシュタインより

ご主人ヨセフさん、のっけから飛び入り出演!

オーストリアに平成26年の調査 在留邦人日本人は3027人 31位 永住者1059人 27位

優しいドイツの女性?それともおせっかい?

無視できない性格なドイツ人

クリスティン、クリスチャンって名前が多いなあ アッチャー 聞き間違えの話。

ここから電車、列車のドア談義(笑)、どうやって開けてていいか分からない、パニック、あーなんだぁ

列車の重いドア、開けれない、やっバァ、乗り越した

ドイツ女性の堂々たる立ちションならぬ座りションの話

現在のおしごとは、トレッドミルお製造販売。アジアオセアニア担当セールマネージャーです
海外出張がけっこう多いので、いろんな国でのいろんなエピソードを紹介

仙台市出身、牛タン、牡蠣(松島)が有名。でも牛タンが有名って、ホテルに勤めるまで知りませんでした。仙台で、なんで牛タンが有名なのかしら?食卓に上ることはまずなかったです。

父 自衛隊を経て後 会社員 昔はフラメンコギター、ラテン音楽好きでした 母 ビクター(音楽)を経て公務員、琴をひきます。 (両方ともすでに退職)  弟1人(既婚子供2)

子供の頃のお話のハイライトは、5万円身代金事件を始め、いろいろお話をお伺いしました。

もちろんご主人ヨセフさんとの出会いのお話も。

 

ブログ村ランキングに参加しています ポチッと押して支援をよろしくお願いします。