#50 海外から”新婚さんいらっしゃい” ノルウェーより初登場!アズミさんご夫妻です あんたって青い目やったん?収録中に気づく妻(笑) お二人とも異性経験まるでなし エッー?!

August 25, 2016 ichibantalk 0

英会話は私立の小学校から習い始め、もちろんそのまま関西外語大学の英語を専攻されました。 大学のイベントで、お二人は知りあい、そのまたデートの様子など、いろいろお話していただけました。お二人ともども、異性関係がゼロだったそうで、ゼロからの出発はどうなることやら。 一番面白かったのは、初対面の感想を聞いた時。今思い出しても、笑ってしまいます。あと、非常にユニークなプロポーズとでも言っておきましょう。 ご主人レミーさんの日本での失敗談、これまた爆笑。 ノルウェーに落ち着いた、お二人の新婚生活ぶり、いきなり日本語のできるノルウェー人との、ルームメイト生活、もちろん文化の違い、生活環境の違い、アズミサン、レミーさんのお仕事のお話、披露宴を北極圏でする計画など、目まぐるしいエピソードです。 アズミさんの Twitterは twitter.com/gpruip

#51 ヒューストンの小学校、また高校でヒューストンに戻ってWhat’s up BRO!旧友に再会 大学は東大、英国、そして今はアイルランド 海外歴14年のソウさん 米の女高生ってお化粧ばっちりですね

August 25, 2016 ichibantalk 0

ソウさんは、神奈川県横浜市の出身。 海外生活は小学校、テキサス州ヒューストンから始まり、日本で、いきなり中学受験、そして高校で、また、ヒューストンの同じ町に帰ってきて、過ごされました。 高校の時にヨーロッパの歴史、文化に興味を持つようになり、大学は、皆さんもよくご存じの、東京大学に、その後、英国のケンブリッジ大学の大学院英文学科修士課程を卒業、その後、20世紀初頭のアイルランドの文学の研究のため、博士課程を今、アイルランドのダブリンで、卒業へ向けて頑張っておられます。 高校で旧友に再会した時の様子。また、アメリカの高校生活、日本に戻って、東大あるある情報、アメリカと、イギリスの違いなど、もちろん洋画トップ5もノリノリで楽しく語っていただきました。 彼のTwitterは twitter.com/OSONOSE

#52 IchibanTalk 初の試み どうしよう?トルコ人の彼との国際恋愛をとるべきか、海外留学をしてみるべきなのか?20代前半の横浜のナナさんの悩みのお手伝いをさせていただきました

August 25, 2016 Tatsumi 0

今回は初の試み 横浜市のナナさんに、今、国際恋愛の真っただ中、このまま続けるか、または、海外で留学しに行くか、悩み中、思案中のことを番組で語ってもらいました。 彼はトルコ人、宗教も違う、生活習慣も違う。 ナナさんの悩みのお手伝いを、SKYPEを通じて、太平洋の向こうよりやってみました。 今回は、打ち合わせなしの、ぶっつけ本番での企画 いつもと違うため、私もエライ緊張してました。悩みの相談室の割には、たまに笑いを取ろうとしてました。(笑) 海外で頑張る日本人の応援団長の司会者は、もう皆さんも、ご存知のように、アメリカ生活28年、国際結婚歴は18年 えっ今、数えてびっくりしたぁ、長いなぁ。 ぜひ感想、彼女への励ましを、Twitterで反応してくださいね。 IchibanTalk のTwitterは、 twitter.com/ichibantalk ナナさんのTwitterは twitter.com/k_will_00