#61 英国に4年全寮制の音楽高校へ そしてニューヨーク留学10年 ピアニストの土肥エリカさん イギリスの寮の食事ひどかったです 去年発売のCDも好調ライブにも大忙し 最近ピアニストと婚約しました!

September 23, 2016 ichibantalk 0

さあもう一人ニューヨークからどーんと行ってみましょう 大阪吹田市の出身のピアニストの土肥エリカさんです。 お父さんは大阪ガスので勤務、お母さんは、ピアノの先生 お兄さんはビジュアル系 CDロックアーチストの月影卓也さんです。 彼をググると、凄い美形の方が現れます。エリカさんいわく、私よりキレとか(笑) 三才よりお母さんについて、ピアノを習い始める、しかし中々、我が子を教えるのは意外に難しい。ほかの先生にバトンタッチ。 長距離な名古屋まで習いに行かれたこともあるそうです。 お母さんの気合が感じられます。ハイ。 千賀子先生の教え子が、ニューヨークあの世界的有名なカーネギーホールでの演奏、もちろんのこと、お母さんと、エリカさんは、海外まで駆け付けます。 そこで、自分も、アーいう風になれたらなぁの夢が、はぐくまれ、さらには、在日イギリス人ピアノ教師カヴァリエさんとの出会い、進路を相談、思い切って、イギリスの全寮制の音楽高等学校の入学を決意。 留学生活はなんと15歳から始まってしまいました。スカイプもない、ホームシック、まずい寮の食事、友達づくりなどを熱く語っていただきました。 大学はニューヨーク、マンハッタン大学音楽院に入学。 大学院入ったころ、NY出身の女性フルート奏者とユニット結成。 Righteous Girlsでの活動、去年CDデビューするに至るまでのこと、Jazz雑誌 Downbeatにて ベストオブ2015で4.5星を獲得 博士課程を修了するため、学問に、演奏活動に大忙しなエリカさんです。 大事なことを言い忘れました。ごく最近 アメリカ人のピアニストの彼と婚約されました。おめでとうございます。 ちょっと打ち合わせでの、番組の裏話ですが、バックグラウンドにピアノが聞こえるんですけど、あのCDを聞きながら収録は ちょっと控えてくださいねって、司会者が言ったら、 アーうちの彼が今ピアノ弾いてるんですって。 キャーかっこいい マンハッタンでの毎日。 ちょっと興奮気味な司会者でした。 エリカさんのウェブサイト www.erikadohi.com www.righteousgirls.com Twitterは twitter.com/erikadohi […]

#34 海外9年のバンクーバーのヒロさんは、幼少期の2年間米国で過ごす、いまいち学校で友達とうまくいかないが、高校2年から大学もカナダで 元気にやってます。地下鉄の痴漢って男子も襲うみたいですよ(笑)

September 22, 2016 ichibantalk 0

海外生活9年。大阪市北区出身のヒロさんは大都会で生まれ育っただけに、バンクーバーってちょっと田舎ですよねぇから始まり、1歳の時から2年ほどお父さんの転勤でアメリカのネブラスカで暮らした経験、小学校の低学年から、友達といまいちうまくいかない日が、結局高校まで続き、二年生の時にカナダに留学、転校のお話、高校、大学の様子、今は、大学卒業を目指して頑張ってます。趣味は、鉄道好き、DJも経験、映画も好きな5本選んでくれました。もちろん大阪弁でバンバンお話ししています。(笑)

#33 ポーランドに3年住んでいた アレックスさん 海外歴はアメリカ、イギリスを含め25年のベテラン 冬の寒さに耐えれなくてイギリスに帰ってきました 国際結婚をしたい人の婚活のコーチングのお話し

September 22, 2016 ichibantalk 0

ポーランドのグダンスクに3年住んでいたアレックスさんは、すでに#9エピソードでもおなじみでアメリカ、イギリスを合わせると、海外生活25年の大ベテラン。大阪出身ということもあってバンバン関西弁で一時間以上しゃべりまくり!ポーランドで日本語教師をされていたこと、日本語?しゃべれるから、簡単に教えれるってもんじゃないんですね。マッサージ師の経験も。 番組後半は、国際結婚を望む日本女性の婚活コーチングのお仕事のお話。今現在は、ご主人と、日本人が全くいない、イギリスは、ヨークシャーにお住まいです。 アレックスさんのTwitterは twitter.com/SatomiAlexKeely 国際結婚 婚活コーチングのブログは www.happylifecoaching.jp アメブロ ameblo.jp/keely333 Facebook: www.facebook.com/happylifecoaching.jp/ 前回のエピソードは http://ichibantalk.com/alex1/

#32 カリフォルニア州マーセッドより 番組最年少20歳の出演者イチカ(一歌)さんです バイト先で「歌ってぇやぁ」と言われ、親に飲酒年齢が18歳の国には留学するなと言われました

September 22, 2016 ichibantalk 0

アメリカ生活2年目カリフォルニア州マーセッドで留学されている イチカさん(一歌)千葉県木更津の出身、バイト先で、名札を見た人に「歌ってぇー」とよく言われました。高校2年の時に、夏季短期留学でニュージーランドにいき、それを機にどんどん英語、洋楽、洋画すべてに興味が出始めました。ハリウッドのセレブ達の噂話、トラブル話などで、盛り上がりました。やっぱり女の子は、ショッピングのお話し、これまたノリノリ。恋愛留学もいいものですとのことです。もちろん学業も頑張って絶対、大学を卒業します 彼女のTwitterは www.twitter.com/ichika1203

#31 海外生活6年のメグミさん オーストラリアでの経験を生かして 福岡県より上京して頑張ってます ケチャップのことは、TOMATO SAUCEっていうんですよ 発音失敗しましたけど。。。(笑)

September 22, 2016 ichibantalk 0

福岡県出身のメグミさん まずはメグミさんのお母さんがあの、世界に名の知れた元プロ野球選手 王貞治さんにダンスをお誘いするという お話が、オープニングです。なんかいきなりすごいでしょう?小学校4年の時に頭のいい野良犬との出会い、ペットにかかわるお仕事、また、19歳の時に、自分の将来年表も、完成させたお話し、アメリカに行ったのをきっかけに、ぜひ海外に行ってみたい気持ちがアップ。フィリピンでの英語留学、そして、ワーキングホリデーを利用して、オーストラリア ケアンズで、お仕事に励み、恋に励み、生き生きした海外生活6年間のストーリー、またその経験を活かした、東京でのお仕事、生活の様子を熱く語っていただきました。 海外、英語での失敗談も紹介してくれました。 メグミさんのブログは koume3.go-jin.com/ Twitterは twitter.com/mt_koume

#30 海外生活12年間 イタリアのミラノよりヤスコさんです イタリア人は声がでかい!実はアプリで何デシベルか測ってみました、現地での美容室で鏡を見てびっくりしたお話し ただ今海外で子育て頑張ってます

September 22, 2016 ichibantalk 0

東京都出身のヤスコさんは、イギリスに半年語学留学、その前は社会人を経験したのち、以前からずっとあこがれていた音楽プロデューサーの専門学校を見事卒業、音楽界に就職。もちろんご主人と、イギリスでの出会い。 いろいろな、お話が聞けました。イタリア人は、大きな声で喧嘩してるように聞こえますが、実は単なる一般会話、アプリで騒音値を測ってみました。どんどん面白い話が湧き出てくる、ヤスコさん。イタリア生活のあるある集です。彼女のTwitterはwww.twitter.com/mammadileon

#60 アメリカ短期留学後、貧困層の実態をこの目で見るために世界一周 大阪のタクヤさん アフリカでATMの現金が引き出せなかったとき、もうだめかと思いました 大阪で有機栽培の八百屋さんを経営してます

September 20, 2016 ichibantalk 0

タクヤさんは大阪豊中市の出身 海外生活はアメリカ、ネパール、ミヤンマーを約一年 プラス世界一周。 お父さんは3代目の葬儀屋さんの経営、兄弟は4人、彼はは末っ子。 小学6年の時に授業で見た 世界大戦中の時の実際の写真を見せられて、とてもショックを受ける 小柄で、成績をいつもまあまあな彼は、高校の時に海外で仕事に就く夢をかなえるため、偏差値は40、受験シーズンまであと5か月、進学塾に通い、ここにきて猛勉強ということをやってみて、見事、関西外語大学に合格。 英語研究部で、スピーチの練習、英語ができる自信につながり、よーし、アメリカ留学で、さらに頑張ろうと思ったのも、つかの間、シカゴにあたるが、ものの見事に、通じない、しゃべれない、大ショックであった。 友達から女子をナンパする法をゲット。 帰国後、貧困層の実態を見に世界一周を決断。ベトナム、カンボジア、タイ、インドはじめ南アジア、ヨーロッパ、そしてアフリカ、南半球ブラジルなど、最後の旅のしめは、やっぱりシカゴでした。 アフリカでATMから現金が引き出せなかったときは、もうだめだと思いました。100兆ジンバブエドル札も持ってます。 大学卒業後、就職するが、半年でやめ、世界の農業に興味を持ち、ネパール、ミヤンマー、大分、和歌山での農業体験、そうこうするうちに、有機農業、いまはやりのオーガニックの野菜のこれからの重要さに気づき、試行錯誤の繰り返しの後、大阪阪急三国駅近くで、有機栽培オーガニック野菜専門店 パリワールの経営にこぎつけるまでの、エピソードをお話ししていただきました。 配達もやっている、彼の有機野菜専門店パリワールのお店情報は Eメール fukuda@organicpariwar.com インスタグラム https://www.instagram.com/pariwar_osaka/?hl=ja ツイッター Tweets by Osaka_pariwar フェイスブック https://www.facebook.com/organicmart.pariwar/ です。 HP http://www.organicpariwar.com/  

#39 米国6年 シアトルより留学生のアトムさん ユウコ姉さんの#37の甥っ子です ほとんどのものが返品ができるんですよ アメリカって 独自のダイエット法 フランス生活が長かったお父さんのお宝話

September 20, 2016 ichibantalk 0

アメリカ生活6年シアトルより跡夢(アトム)さんです。#37でおなじみのユウコさんの甥っ子の彼は、。フランス生活の長いお父さんのお宝秘話も紹介してくれます。スミマセン思い出してワラちゃった(笑) 留学先は、即ユウコさんを訪ねて、シアトルに。こちらの商品を買った後の返品事情でお話が盛り上がりました。 あと健康法、ダイエット法を勉強その結果のご報告。 あなたたちの家系は本当に、トークがお上手!司会者も感心してます。

#38 ベルギーに7年 ビール好き いやこれは もう専門家のミワさんです ビールには 相当お金使いました お葬式の準備でご遺体に死に化粧をする担当でした

September 20, 2016 ichibantalk 0

  神奈川県川崎市出身のミワさん ベルギーに7年。トルネイに、ベルギー人のご主人と、まだ幼児のお嬢さんとの三人家族でお住まいです。 海外に行く前、日本で、お葬式の準備、ご遺体にお化粧をされるお仕事をされていた詳しい、興味深い内容、またそのお仕事が彼女の人生計画を変えるきっかけのわけもお話しいただきました。 そこで、ビール好きのお話が、本格化していくのです。ビールに費やした金額はすごかったですよぉ バーテンダーを経て、ビールの本場ベルギーに行きたい、そしてフランス語もやっておかなきゃ、ベルギー一人旅、ご主人との出会い、国際委結婚のお話し、もちろんビールのお話は私の知識の限界ぎりぎりまで挑戦してみました。(笑) トップ5のコーナーでは、ビールはもちろん、映画も選んでくれました。 ミワさんのTwitter は  www.twitter.com/miwabiere そしてブログは、ameblo.jp/miwa-biere/

#37 東海岸から初出場!アメリカ生活15年バルチモアから 不妊治療で授かった男の子のママであり、医療通訳業でも忙しいユウコさん 東京の母から外人と結婚したら嫁姑の関係が楽じゃない?って言われました

September 20, 2016 ichibantalk 0

東京葛飾区出身のユウコさん アメリカ中転々としています。北カリフォルニアから、ワシントン州シアトルそして、ご主人の故郷の、メリーランド州 バルティモアに在住。関西弁がぺらぺらな英語教師のご主人と東京で知り合い、なんとユウコさんのお母さんは、外国人と結婚したら、嫁姑のいざこざが、なさそうじゃない?えっ確かに! 不妊治療のお話で盛り上がった私とユウコさん アメリカで住まれた町々の3か所の比較、アメリカの教育のお話し、医療通訳のお仕事もこなす元気なユウコさんです。 彼女のTwitter は www.twitter.com/steinbach_yuko