#114 パラグアイ、フィリピン、コロンビアで日本語教師15年ハタノカオリさん、海外児童文学の舞台に行くのが夢。いじめを経験、演劇をやりだして友達が倍増、居候のユウヤさん、日本語学生のフアンさんも出演

May 29, 2017 ichibantalk 0

オレンジのプレイボタンを押して、聴いてください。 ハタノカオリさん コロンビア8年 、パラグアイ、フィリピン 海外生活15年 コロンビア メデジンお住まいです。 後半では カオリさん宅で 居候をしていて、お料理を担当の、日本人バックパッカー族のオオツボ  ユウヤさんと彼女の教え子で日本語を勉強中のコロンビア人のフアンさんのお話もお聞きします。 テレビ朝日のこんなところに日本人に出演。 タレントのピーターさんとの共演。 ピンクのシャツがおかしかったと批判されました。(笑) コロンビアの第二の都市、メデジンといえば? 花の栽培、輸出で有名 日本の母の日のカーネーションの話 クリスマスのイルミネーションの世界一の電球の数で有名。ハウステンボスとの比較。歌手のシャキーラさん、そのほかは? 人種の分布は、メスティソ48%、白人系38%、アフリカ系10.6% その他 世界の幸せ度の調査結果は? パラグアイには、JICAボランティアの日系社会青年ボランティアで滞在 パラグアイの国民性は? パラグアイは先住民族グアラニーの言葉や文化が色濃く残った素朴でのんびりした国でした。 雨が降ったら […]

#109 南米チリ チロエ島より吉永ユキさん カナダ、フィリピン海外に5年 北海道の家族と音信不通 北米で離婚旅行の後、一人で南半球へ南下、そのまま国際結婚二回目 チリで出産

April 26, 2017 ichibantalk 0

チリのチロエ島より吉永ユキさん 日本の家族と音信不通、だれかご存知ですか?情報を待ってます。海外生活は、5年、カナダ、フィリピン、歴訪した国は20か国以上。さて国民性は? 失敗談は、英語での発音の間違い、Wheel をホイールというと? カナダの中古車の購入後、調子がおかしい、中古車会社のカスタマーサービスと片言英語でのやりとり、こうなったら怒鳴り込み! チリで出産もされた、ユキさん。聞いたこともないような、ちょっとはてな,なにこれ?な医者、病院からのアドバイス。 北海道札幌市出身。お父さんは警察官、お母さんは専業主婦、離婚後マッサージ屋を経営。 兄が一人。 そのご家族は、今は音信不通に、ぜひ皆さんの力を借りて、家族を探し出したいと、切望されるユキさん。 何の情報でもいいんです。 カナダに来た時に、送りつけられた、ユキさんの荷物を最後にお母さんの消息もなし。Eメールの住所も変更されたとのこと。 小さいな頃は、虫を見せびらかして、友達を驚かせてました。小学高学年で、カンニング説が浮上。テストが高得点が原因。 友達も少なかったし、夢というのもなかったですね。母の意見はいつも強かったです。 高校は、牛のふんが臭う、風変わりな学校でした。 習い事ばかりやってたので、ここでも、クラブ活動はしませんでした。 卒業後は、看護専門学校に進学。親元を離れて下宿。初体験ばかりな嬉しい生活。形態、化粧、夜遊び、お酒、たばこなどなど。 小鳥がかごから出て行ったみたいに、調子に乗ってました。3年で卒業するところをほぼ倍かかって、卒業。 海外へは、井の中の蛙になりたくなく、20歳位の時にオーストラリアへ。 これでも看護婦だったんですよとおっしゃる、ユキさん。 後に、初婚は、ネットで知り合った、韓国人留学生と。カナダ留学を希望する彼についていった。 そこで間もなくして、子宮外妊娠、その手術を機に、ショックから立ち直れず、離婚を決意。 フィリピン語学旅行の直後、日本に立ち寄り、離婚を完了。 カナダに戻り、離婚成立後、慰謝料をもとに、離婚旅行。その後、さらに一人で南下、気が付いたら、チリまで来てしまった彼女。 運命のバス停で知り合った、彼、今のご主人。そのまま転びこむようにして、彼と同棲、妊娠。 ベビータンの寝顔を見るのが、何よりの楽しみ。 長い道のりでしたが、やっと、チリで幸せを見つけたユキさんです。 吉永ユキさんの札幌のご家族の消息の情報をご存知の方は、 […]

#107 国際結婚インドよりソノミさんワスさん夫妻 日本で激やせベジタリアンじゃ元気が出ないご主人のハマったものは?インドでの結婚式直後にぶっ倒れた新婦、パニック!ルピーのお札が急に使えなくなった日

April 17, 2017 ichibantalk 0

高塚ソノミさんは日本語教師。インド、アメリカ、フィリピン、ベトナム海外生活7年目、ご主人のワスさんとの結婚3年目。日本で留学経験がある、日系企業に働くご主人。 インドで、やめろと言われたのに、ストリートフードに手を出し、食中毒の妻。 これまた、インドでの結婚式での失態。 あまりに長い、三日にもわたる結婚式、披露宴。 半端じゃない300人の招待客。5キロは軽くある、民族衣装を着て、フラフラ。宴が終了直後、ぶっ倒れた新婦。 2016年突然インドの首相が、1000ルピーと500ルピーが使えなくなることを発表。そんなぁ?馬鹿な。 結婚式は司会進行役がなく、なんとなく始まり、なんとなく終わる。 暑くて気温45度、道路が溶け出す。 インドあるある話。法律で、妊娠中は赤ちゃんの男女の性別は確認できないなど。 ソノミさんの出身は、静岡県清水区。ちびまる子ちゃんと同じ。 9歳の時に他界される、お父さん。 お母さんは、事務員さん。3歳年下の弟。 学級委員をよくやる、しっかりした子供時代。少女漫画、少女小説が大好き。自分で小説を書いたりしていたとのこと。古本屋に行って、漫画を読むのは日課のようでした。 運動音痴な、彼女。逆上がりができなくて、放課後居残り。 中学は吹奏楽部。ただ、音楽室から、あこがれの素敵な先輩を見て楽しんでました。その頃の夢は、小説家。 地元の大学に進学。英米語科。大学3年の時に、アメリカ、インディアナ州に一年留学。 卒業後、日本語教師として、フィリピンへ。 アメリカのニューメキシコの大学院へ進学。 お父さんが船員だったこともあり、常に家には、海外グッズ、そして、海外のお話。 どうやったら、海外に住めるんだろう?そうだ日本語の教師になればと思ったそうです。 日本語教師をしてて、よくきかれること、チャレンジなこと。 さて、ワスさんご主人は。 日本語が勉強したかったわけ。 ジャッキーチェンの映画は日本の映画だと思っていた。(笑) 日本のピコピコと音のなる、信号に爆笑。 […]

#88 フィリピン セブ島に5年 鈴木シホさん あるあるはタクシーの運転手が非を認めない 時間はとにかくルーズ 新大統領?過激で凄いインパクト強すぎ? 手軽なフィリピン留学

January 17, 2017 ichibantalk 0

フィリピンのあるあるよりスタートした今回の対談 セブ島に5年のシホさん 過激な新大統領、時間にルーズな国民性、タクシーの運転手が非を認めないなどなど。 彼女が選んだトップ5は お酒。 神奈川県横浜出身。お父さんは土木建設会社を経営。お母さんは専業主婦。二歳年下の弟、5歳年下の妹。 これは珍しい、兄弟同士で、ファーストネームで呼び合い、またとても厳しいご家庭だったそうです。 小さなころは、下の子供を面倒を見るいい子。徒歩で行ける海の公園で外遊び。 小中学校では、いじめられて、あまりいい思い出がなかった。 スポーツは、女子でありながら、少年野球チームで大活躍。 中学校の二年のころから、親にも反抗し、髪も茶髪、制服も改造。親とうまく、いかなかった。 高校を卒業とともにアパレル販売員に就職 一年後、スーツを着た仕事にあこがれ、不動屋さんで、事務員。 5年後に不景気のあおりを受け解雇。 今度はIT業界での営業事務。どうもしっくりこない。体調も壊し、充電に、サイパン島に行ってみる。 ダイビングにはまった。とんとん拍子でインストラクタの免許までゲット。 ダイビングショップで、自分をアピール。 インストラクターで、働きたいんですけど、雇ってくださいを引き金に、今のセブにたどり着く。 セブで知り合った、ご主人が経営の日本人留学生向けの語学学校のお手伝いの日々。 犬好きのお話など。盛りだくさんな60分   ■Instagram ID : shiho_oct1 https://www.instagram.com/shiho_oct1/ ■Twitter : […]