#91 サンフランシスコ郊外より小島ケントさん 中学校からアメリカに在住、途中日本に8年就職 ゲーム好き少年が米ゲーム業界でアニメーターとして大活躍 ほぼ毎日更新!大人気のYouTuber

January 26, 2017 ichibantalk 0

  趣味はドローンを飛ばすこと、まずはそこからおしゃべりしていただきました。メキシコ旅行、ハムスターのお話、YouTuberで大人気の、アメリカ生活20年の小島ケントさん。 サンフランシスコ郊外のマリンカウンティーより。 兵庫県芦屋市出身。お父さんは、大学、経済学部の元教員。お母さんは、元画家、のちに専業主婦。二歳上の兄。 阪神ファン?そこのところにこだわる司会者(笑)野球談議に花が咲きました。 失敗談。 高校の時、あのアニメで有名なPIXAR社の社長の息子とは知らず、一緒にミュージカルの大道具として、絵をかいてました。あとでわかりました。 子供のころから、大のゲーム好き。スーパーマリオをこよなく愛するファミコン少年。 絵を描くこと、テニスも大好きでした。 中学二年生でいきなり、お父さんのアメリカ、カリフォルニア州バークリーへの海外転勤。 その頃の夢は、CM広告のディレクター 両親は、帰国、お兄さんと、ケントさんは、ホームステイをしながら、高校に通学。 暇さえあれば、高校では、壁画なんかを書かせてもらってました。 テニスも好き、クロスカントリー部にも入ってみました。 絵をかいて、先生に気に入ってもらえ、高校のミュージカルの背景画の大道具で大活躍。 大学は地元のサンフランシスコの美術大学へ。 イラストレーターを目指すが、今の時代、これからの時代は、ゲームのアーティスト、ゲーム業界のほうがいいと判断。この辺はさすが、経済学を専門とするお父さんの血ですね。(笑) しっかり、奥さんと大学で、知り合っておられます。 就職のため日本に帰国。 逆カルチャーショックのお話。 ソニーエンターテイメントでのキャラクターアーティスト、バンナム (旧ナムコ)でのアニメーター合計8年 長女の誕生。 共働きでいつも、くたくたな生活。 アメリカへの再挑戦。 サンフランシスコ周辺、ジョージルーカススタジオ、ゲーム部門でア […]

#87 ロサンゼルス市役所職員ジュンペイさんと 歌姫マライアキャリー大晦日生中継での大失態、 ブランジェリーナは死語?! ジョージマイケルさんはじめ大スターを偲ぶ フロリダ銃撃事件

January 17, 2017 ichibantalk 0

アメリカ生活22年ロサンゼルス市役所職員のおなじみのジュンペイさんとハリウッド海外芸能情報の総まとめ 去年はいろいろありました 大スターを偲ぶ なんかすごく自分の年を感じます(笑) プリンス、ジョージマイケル、デビッドボウィ、モハメドアリ、キャリーフィッシャー、またその彼女の、お母さんがなんと、あくる日に亡くなられましたねぇ そういうこともあるんですね。 アーノルドパーマーっていう飲み物があるんですよのお話。 大みそかに起こった、生中継でしくじった歌姫ことマライアキャリーの口パクの大失態。 忘れちゃーイケナイ、ブラッドピットとアンジェリーナジョリーの離婚騒動。 大の芸能ネタ好きな司会者は、前のめりになって、60分ずっと、つんのめりっぱなし。 フロリダ州で起こった銃撃事件が2件。 一つはジュンペイさんの、元ご近所で勃発、その詳細 テンション高すぎ。駆け足で帰った、日本の一時帰国の話にも、盛り上がりました。 彼のTwitterは’ twitter.com/CocteauG 松田聖子さんは一口羊羹みたい

#79 日本から大阪からIchibanTalkの特派員 アキコさん ママ友に告ぐ!ええ加減にせぃ迫力あるブチ切れ集 シングルマザー歴あり今は再婚してラブラブ 助産師として とてもショッキングな裏話など

December 9, 2016 ichibantalk 0

大阪、河内長野市より IchibanTalkの特派員として選ばれたアキコさんです。いきなり、日本のママ友に告ぐ!ええ加減にせぃブチ切れ集より、始まります。言いたくても言えないママ友間の、うっぷんを晴らしに!(笑) さすが3人のお子さんの母は強し。 お父さんはとても忙しい脳外科医、お母さんは専業主婦。弟一人。 人見知りをしないお子さん時代。 勝手にふらふら、植木屋のおっちゃんについていったことも。 ご自身によると飽きやすい、浪費家、お世話好きとのこと。 懐かしいおもちゃの話、子供の時に、ファーストクラスに乗った時の、今では考えられないような出来事。 薬科大学に落ち、一浪。浪人中、浜崎あゆみのコンサートにいきすぎて、危うく二浪かと思いきや、そこで目標を転換、短期決戦で、看護短大に滑り込み。 見事合格、看護師の免許を取得の後、今度は難関な助産師学校に入学。 今も助産師として、活躍中。 結婚も7年越しの恋愛を実らせて、無事結婚。 二人のお子さんに恵まれるが、のちに離婚。 その3年後、同じくバツイチの今のご主人に出会い、とんとん拍子に再婚。 あー言い忘れました。できちゃった婚でした。(笑) 助産院も開業され、とても頭の回転の速い、おしゃべりが上手で,おもろいアキコさんです。 助産師の裏話もいろいろお話していただきました。   #93 お帰りなさい大阪の特派員アキコさん 下ネタ注意報!助産師の裏話、温泉旅行で知りあった関西のおばちゃん族と酒宴、日米美容比較、整形、豊胸、巨乳縮小手術、脱毛、遠赤外線ドームなど

#12 カナダに1年 アラスカ北米最高峰マッキンリーに単独登頂されたテッペイさん 自然と体力の限界に挑戦する迫力あるストーリー、私は聴いてるだけで疲れ果てました MLB談義もノリノリ

October 5, 2016 ichibantalk 0

石川県出身 母校はなんと海外でもスーパースター松井秀喜選手と同じく、星稜高校を卒業、同志社大学入学と同時に登山部に入ったのがきっかけで、山の魅力にとりつかれ、いつかは海外、やはり目標は大きくと、カナダにワーホリで、一年、そこからアラスカにわたりマッキンリー山に単独で登頂の模様、数々の試練の連続を熱く語ってくれます。一つ間違えれば帰らぬ人という、自然と体力の限界に挑戦する迫力あるストーリー、はっきり言って聴いてるだけで疲れ果てました。また、MLB野球の大ファンであり、私たちお話を止めるのに苦労しました。 彼のブログは s.ameblo.jp/prohiker/entry-11919662773.html

#47 ロサンゼルスのジュンペイさんとリスナー、ゲストが選んだ好きな洋画の数々”Mr and Mrs Smith" で知り合ってブランジェリーな浮気、ジェニファーアニストンがポイされるんでしたっけ?

September 14, 2016 ichibantalk 0

#18でお馴染みの、ジュンペイさんは在米22年ロサンゼルス市役所の都市計画課に勤務されています。 ゴシップ、エンタメ情報、映画にお詳しい。歩く週刊誌のようにペラペラ 無責任なことをいう私たち、映画の話は、好きなので、司会者は、特につんのめってます。(笑) 誰がゲストはわかりまへんなぁ。 私って殆ど、呼吸してないなぁ。Twitterで洋画のトップ5を応募したら、いっぱいの人が返事をくれて、第2回目も企画しています。紹介しきれいくらい。 映画の批評もあり、裏話あり。 Naked Bike Run 名前通りに全裸で自転車に乗るパレードがロサンゼルスで行われた話。 えっ 全裸?そう、スッポンポンということだそうです。はっきり言って、法律違反的な行事のお話を ジュンペイさんは語ってくれました。 なんか、この話題でも、大興奮する司会者。 ジュンペイさんのTwitterは www.twitter.com/CocteauG 彼のほかのエピソードは http://ichibantalk.com/junpei110part4/