フランスよりお役立ち情報!日本、海外の小中高生に反響、スカイプで家庭学習コンサルが実現 パリの塾長リゴトモミさんと無料セッション 親子でストレス軽減 要領よく自分に合った勉強法、最短で結果を出す必勝法

January 11, 2017 ichibantalk 0

今回のグローバル、海外からのお役立ち情報は、#80ですでにおなじみのフランスはパリより、早大卒 早稲田の森 塾長リゴトモミさんのスカイプを使って親子にオンラインで家庭学習コンサルタント、理解力を育てて学力を伸ばす、成績が跳ね上がり、合格する勉強法のお話です。 ヤル気がない、続かない、苦手がある、やることがわからない、大量の宿題、教え方、受験の不安、親のサポート方法 量と時間をかけても、なかなか上がらない成績…点数が跳ね上がる「今、子供に最も必要な力」を知ると、親が迷いなくサポートできるようになります 数々の受験生を成功に導いた、長年の大阪での進学塾、早稲田の森の塾長の経験を活かし、現地フランスでの日本人海外在住者の小中高生を対象に、直接対面セッションを実施中、皆さんの熱いリクエストをもとにスカイプでの指導が実現。 日本国内、海外、家にいながらカメラを使って、子供さんとはもちろん、二人三脚で頑張るご両親との面談、海外だと現地校、プラス日本の補習校の山のような勉強内容。 それに伴うストレスも、相当なもの。 そう、要領よくいきましょう。要領よく、でも、その方法がわからないのは、司会者も親の子、一番興味のあるとこです。 それを、ずばり答えてくれるのが、トモミさんです。 いわゆる、勉強法とは、量より質にあるということです。 自分に合った勉強法、最短で結果を出せる勉強の必勝法が、わかれば、親も子供さんも楽になれるということ。 親子のストレスの軽減に自信満々。 もちろん現地フランス、パリの方々は今まで通り、直接対面カウンセリングで対応、 今すぐ日本国内、海外からの、無料スカイプセッションの申し込みは、 LINEよりIDは TOMTOMOMI で気軽にチャット、メッセージ。 詳細は アメブロより 理解力を育てて学力開花!成績が跳ね上がり合格する勉強法@ オンライン親子カウンセリング ameblo.jp/wasemori-company/ メールは wasedanomori19@yahoo.co.jp 彼女の人気のエピソードは #80 フランスに2年リゴ トモミさん […]

#80 フランスに2年リゴ トモミさん アメリカかぶれのお母さんの勧めで早稲田卒業と同時に塾長 婚期?ネット国際婚活そしてフランスへ 元塾長は今スカイプでストレス軽減 学習指導アドバイザーで大活躍中

December 10, 2016 ichibantalk 0

フランスに2年、ルマンよりリゴトモミさん いきなりラーメントップ5から始まります。フランスより日本でおいしい、ものすごく大金をつぎ込んだ、ラーメンランキングを発表。 大阪、枚方市出身。お父さんは、喫茶店経営。 お母さんはエステサロンを経営。アメリカに留学経験がある、とてもアメリカかぶれなお母さん。そのお店の上が実家。 3人姉妹の長女。 絵本をすぐ覚える、ジグソーパズルも任せてください。 3000ピースを完成させたことも。 小さな時から、妹たちに、塾の先生のようなことをしていました。 進研ゼミごっことかです。 学校は荒れてて、先生が気の毒に思いました。 そこで、違ったのは、中学校の時の塾の先生たちです。 ピアノの発表会にボイコットしたとお話。 大学は早稲田大学、経済学部。 大学1年の時に親戚のあるイギリスに初めての海外。 映画の一場面みたいな街角に、すごく感動。英語ができなさにショック。 後に英会話を習い始めました。 会計士を目指すが挫折、早稲田卒業後、職が決まらず、実家に戻り、そこで起業家のお母さんが黙っていません。 塾を経営してみたら?そこから、言葉だけでなく、行動力のあるお母さんの言うとおりに、気が付いたら塾長になってました。 その内容は大成功、一つ困ったことが、、、。婚期。 ネットで国際、海外婚活。 フランスの友人を訪ね、フランスへ。 7歳年下のご主人との出会い、結婚までのお話。 お二人の日本での生活、そして彼の国、フランスでの今の生活ぶり。 元塾長さん、学習のエクスパートとして、家庭学習アドバイザーとして、海外で日本語補習校で、勉強されているお子さん、またその親御さんに、スカイプで、楽にできる、ストレスがみるみる軽減する、チームワークでできる、学習法を提唱。 つまり要領よく、勉強すると、学力が楽に、アップということです。 お母さん、お父さん、必聴ですね。 […]

#76 フランスから初出場!パリより東大卒業生 富士ノブアキさん 東京の飲み屋で数件に出禁くらいました 父が外科医なんですが血が怖くてたまりません 地震の予測は無理のお話

November 22, 2016 ichibantalk 0

フランスに6年 富士ノブアキさん。兵庫、西宮市出身。 お父さんは外科医、お母さんは専業主婦。妹一人。 小さな時から、とにかく血が怖くて、ドジなので、よくけがをしたそうです。 今でも包丁見たら、ドキドキしてます。 パイロットになりたかったけど、ドジなんでやめました。(笑) ふざけるのが、好きなお子さん時代。 学校時代に女の子に、下ネタを言って、反応を楽しんでました。 仕返しされましたけど。 ハゲの冗談を言って、失敗したこと何度かあります。 読書、ピアノ、スキーが好きでした。 高校で、親に内緒で、フランス語を習い始める、東京大学を下見に行って、東京の凄さに唖然。 東京大学地球物理学科に入学。 オーケストラ部に入部、ファゴットとの出会い。 大学、大学院も音楽三昧。 その後研究職として、世界に派遣。フランスのボルドーに近いトゥルーズへ。 もちろんオーケストラに所属、ファゴット担当。 2012年よりパリにて、大学教員として教鞭をとる。 パリの生徒さんについて、ノブアキさんにとてもあっている、フランスの文化と気質。また日本との比較。 IchibanTalk名物 トップ5は、クラシックの音楽家です。