#139 アメリカ生活のベテラン、出産のナビゲーター若山タカヨさん第2弾、海外での出産の傾向と対策、シングルマザーになりたい、パパにはオッパイがないから役立たず⁈、ありがとうは I Love you!

November 27, 2017 ichibantalk 0

出産のナビゲーター、ドューラのお仕事をカリフォルニア、サンディエゴで長年されている若山タカヨさんの再登場。 不安でたまらない海外での出産、ご主人との二人三脚。いいことばかりじゃーない、不安だらけの夫婦にのしかかる問題、またそれの解決策。 日ごろからの夫婦でのコミュニケーションがいかに大切なのかを語ってもらいました。ありがとうの重要さ。 パパができること。 お母さんになりたかったら、アメリカでは、あなたもシングルマザーになれます。実例を紹介してもらいました。 妊娠中、出産後、本当に山ほどあるストレスと、不安。 海外だからということでもないんです。日本であっても同じこと。 親として、後悔の内容に、また夫婦として後悔のないよう、努力をしなきゃーいけない。 いやぁ大変なことです。世界のお父さん、お母さんご苦労様です。 最後におまけのお宝話は、衝撃!『毒キノコ』 お楽しみください。 彼女の連絡先は、Facebookからつながってください。http://www.facebook.com/takayo.wakayama.…nref=friends.all #74 第1回公開録音より カリフォルニアに19年 妊産婦のナビゲーターの若山タカヨさん 新しい命のお手伝いができて幸せ 2回の離婚経験 昭和の懐かしいフォークソング イルカって変な芸名ですね(笑)   米国に19年妊産婦のナビゲーターを28年 若山タカヨさん 海外での妊活、妊娠、出産、産後、母乳の指導、パパママ準備クラス スカイプを使ってそのイライラ感を解消 […]

米国に19年妊産婦のナビゲーターを28年 若山タカヨさん 海外での妊活、妊娠、出産、産後、母乳の指導、パパママ準備クラス スカイプを使ってそのイライラ感を解消 世界のカップルを 日英両語でサポート

November 22, 2016 ichibantalk 0

グローバルな舞台で活躍されている 米国生活19年妊産婦のナビゲーターとして28年の実績、カリフォルニア、サンディエゴから若山タカヨさん。 海外での、妊活(一人目が恵まれない、二人目が授かれないを含むご夫婦も含む)、妊娠、出産、産後、母乳の指導、日英両語で受けれるパパ、ママ準備クラスなど、スカイプを使って、世界中どこにいてもサポート、カウンセリングが受けれるサービスを展開中。 もちろん、サンディエゴ、オレンジカウンティー、サウスベイ地区のご近所の方は今まで通り、対面サービスも好評受付中です。 司会者自身も、海外で、妊娠、出産を経験、とても不安で、わからないことだらけでした。 タカヨさんを知っていたら、すぐ連絡してました。番組を通じて知り合った彼女、大ファンになりました。 彼女のサイトは takayo-wakayama.com/ そしていつでも,どこからでもLINEを使って問い合わせは 彼女のIDは twangel88 国番号1 858-761-6390 IchibanTalkは、あなたのグローバルなビジネスを応援します。 広告の問い合わせは ichibantalk@gmail.com まで 彼女の人気のエピソードは #74 第1回公開録音より カリフォルニアに19年 妊産婦のナビゲーターの若山タカヨさん 新しい命のお手伝いができて幸せ 2回の離婚経験 昭和の懐かしいフォークソング イルカって変な芸名ですね(笑)  

#74 第1回公開録音より カリフォルニアに19年 妊産婦のナビゲーターの若山タカヨさん 新しい命のお手伝いができて幸せ 2回の離婚経験 昭和の懐かしいフォークソング イルカって変な芸名ですね(笑)

November 16, 2016 ichibantalk 0

第一回公開録音より。カリフォルニア州サンディエゴに現在お住まい。 青森県八戸市出身 お父さんは和洋菓子さんを継ぐ、お母さんは店の専務さん 弟二人。 小さなころは、おっとり、のんびりしてました。外をぽーっと見てた子供でしたね。体育祭の足が遅かった思い出。給食のお話。 英会話は幼稚園より。 小4の時に、合唱部にスカウトされ、それからはハマったそうです。 洋楽も、基地が近かったので、そこから流れるFMが楽しみでした。 芸大を目指すが、ピアノの短期猛特訓をしすぎて、手を痛め断念。 宝塚も志望でした。 東京の短大へ、通学は叔母の家から、往復5時間はつらかったので、アパートに住見始めたら、凄く自由、快適でした。 卒業と同時、帰郷。 エアロビクスにはまる、インストラクターにまでなり、そこからのち、妊婦のためのマタニティービクスのための教員としての活躍、結婚、離婚、そして二人目のご主人との出会い。 アメリカ、サンディエゴ海外生活の始まり。 8年の間に二回の離婚経験。 シングルマザーとして、二人の子供さんを育て上げ、シェルターにまでお世話になったとそうです。 マッサージセラピストの経験、今のお仕事、妊産婦のナビゲーター、ドゥーラのお話。バイリンガルで、28年間妊産婦のお手伝いをされてきた、タカヨさん。 妊婦、出産、産後、母乳のケア、ご夫婦のペアレント教室を、サンディエゴ、ロサンゼルス、オレンジカウンティー地区で活躍中。 この実績を生かして、世界中でお母さんになる、または産後の女性との繋がり、個別面談をSKYPE上で新しいサービスの実現。 日英両語でアドバイス、コーチングさせていただいてますとのことです。 女性には必聴のエピソードです。 トップ5は、昭和のフォーク、ニューミュージック。 タカヨさんのウェブサイトは takayo-wakayama.corm/ 世界中どちらからでも ラインでのチャットでサービスのお問い合わせは Line ID […]