#114 パラグアイ、フィリピン、コロンビアで日本語教師15年ハタノカオリさん、海外児童文学の舞台に行くのが夢。いじめを経験、演劇をやりだして友達が倍増、居候のユウヤさん、日本語学生のフアンさんも出演

May 29, 2017 ichibantalk 0

オレンジのプレイボタンを押して、聴いてください。 ハタノカオリさん コロンビア8年 、パラグアイ、フィリピン 海外生活15年 コロンビア メデジンお住まいです。 後半では カオリさん宅で 居候をしていて、お料理を担当の、日本人バックパッカー族のオオツボ  ユウヤさんと彼女の教え子で日本語を勉強中のコロンビア人のフアンさんのお話もお聞きします。 テレビ朝日のこんなところに日本人に出演。 タレントのピーターさんとの共演。 ピンクのシャツがおかしかったと批判されました。(笑) コロンビアの第二の都市、メデジンといえば? 花の栽培、輸出で有名 日本の母の日のカーネーションの話 クリスマスのイルミネーションの世界一の電球の数で有名。ハウステンボスとの比較。歌手のシャキーラさん、そのほかは? 人種の分布は、メスティソ48%、白人系38%、アフリカ系10.6% その他 世界の幸せ度の調査結果は? パラグアイには、JICAボランティアの日系社会青年ボランティアで滞在 パラグアイの国民性は? パラグアイは先住民族グアラニーの言葉や文化が色濃く残った素朴でのんびりした国でした。 雨が降ったら […]

#107 国際結婚インドよりソノミさんワスさん夫妻 日本で激やせベジタリアンじゃ元気が出ないご主人のハマったものは?インドでの結婚式直後にぶっ倒れた新婦、パニック!ルピーのお札が急に使えなくなった日

April 17, 2017 ichibantalk 0

高塚ソノミさんは日本語教師。インド、アメリカ、フィリピン、ベトナム海外生活7年目、ご主人のワスさんとの結婚3年目。日本で留学経験がある、日系企業に働くご主人。 インドで、やめろと言われたのに、ストリートフードに手を出し、食中毒の妻。 これまた、インドでの結婚式での失態。 あまりに長い、三日にもわたる結婚式、披露宴。 半端じゃない300人の招待客。5キロは軽くある、民族衣装を着て、フラフラ。宴が終了直後、ぶっ倒れた新婦。 2016年突然インドの首相が、1000ルピーと500ルピーが使えなくなることを発表。そんなぁ?馬鹿な。 結婚式は司会進行役がなく、なんとなく始まり、なんとなく終わる。 暑くて気温45度、道路が溶け出す。 インドあるある話。法律で、妊娠中は赤ちゃんの男女の性別は確認できないなど。 ソノミさんの出身は、静岡県清水区。ちびまる子ちゃんと同じ。 9歳の時に他界される、お父さん。 お母さんは、事務員さん。3歳年下の弟。 学級委員をよくやる、しっかりした子供時代。少女漫画、少女小説が大好き。自分で小説を書いたりしていたとのこと。古本屋に行って、漫画を読むのは日課のようでした。 運動音痴な、彼女。逆上がりができなくて、放課後居残り。 中学は吹奏楽部。ただ、音楽室から、あこがれの素敵な先輩を見て楽しんでました。その頃の夢は、小説家。 地元の大学に進学。英米語科。大学3年の時に、アメリカ、インディアナ州に一年留学。 卒業後、日本語教師として、フィリピンへ。 アメリカのニューメキシコの大学院へ進学。 お父さんが船員だったこともあり、常に家には、海外グッズ、そして、海外のお話。 どうやったら、海外に住めるんだろう?そうだ日本語の教師になればと思ったそうです。 日本語教師をしてて、よくきかれること、チャレンジなこと。 さて、ワスさんご主人は。 日本語が勉強したかったわけ。 ジャッキーチェンの映画は日本の映画だと思っていた。(笑) 日本のピコピコと音のなる、信号に爆笑。 […]

#49海外生活5年 東海岸ボストンよりサキさん 常に両親ともぶつかり自殺を考えた学生時代 人生を変えた恩師との出会い 海外生活ブチ切れ集も半端じゃない 元偏差値30 ADHDの彼女は今は起業家

September 13, 2016 ichibantalk 0

栃木県出身のサキさんは、ロサンゼルス、ニューヨークを経て、いまはマサチューセッツ州ボストンにお住まいです。 サキさんのお母さんは、日本でおばあちゃんの看病にかかりっきり、お父さんとは喧嘩ばっかり、暴力もひどかったですねぇ、翌日起き上がれないぐらい殴られた時も多かったです。 そんな中でも小学校高学年の頃から、あの昔はやった、ギャルになりたかったんです。 自殺も考えたり、次第にリストカットをしたり、つらい学生時代でしたが、音楽の先生との出会い、友達の助言など、人生は、日本だけじゃない、アメリカに行きたいから、憧れの留学の実現までを、熱く語ってくれました。 留学先で、やさしくしてくれた先生との、ボストンでの出会い。 帰国後、やっぱりアメリカにと、今度は西海岸ロサンゼルスで、貿易の勉強、そして、NY をへて、スタート地点の、ボストンへ、その生活のお話、ブチ切れ度は半端じゃないですよ。ほぼ毎日切れてますというぐらい、ブチ切れ集を紹介。元偏差値30ADHD の波乱万丈なサキさん、夢も大きいです。 後、ブログにも、大忙し、日本語もオンラインで教えてます。 サキさんのTwitterは twitter.com/aoputi 人気のブログは、ameblo.jp/po-0315/ 日本語レッスンは www.facebook.com/Sakijapaneselesson インスタグラムは www.instagram.com/sakijapaneselesson