#148 米に21年安田マサエさん,UCLA大学病院で看護師のキャリアそこから簡単に永住権を取得、まだ差別の多い南部での留学経験、海外で財布を落としたら?、摂食障害になりフラフラ激やせから本を出版まで

January 22, 2018 ichibantalk 0

アメリカに21年、ナッシュビル、テネシー州に留学、そこで困った南部の英語、日本人はその当時珍しかった大学のキャンパス。 ポートランド、オレゴン州にも3年。今のロサンゼルスは16年。 気になるアメリカ南部での差別は? 英語での苦労話。 アメリカの授業の費用は高騰。学費を安くする方法。土日だけでアメリカと日本を往復したことがあるという珍しいストーリー。 海外でお財布を落としたら? 日本で車を運転したら? 摂食障害にかかり、激やせ!ふらふらになりながらでも自分の状態に気付かない怖い障害、それを克服し今では本も出版、コンサルティング、セミナーや、アメリカの摂食障害の実際、治療、ケアを見てもらうツアーなどを企画しておられます。詳しくは下記のサイトより。 http://edrecoveryjapan.com   Tweets by EDhopejapan    

#58 米国、オーストラリアに9年シドニーよりススムさん 沖縄出身ー豚はすべての部位を食べます お墓でピクニック 小学校のハーフの友達の家は、アメリカそのもの、そこからがいつかは海外の夢の始まりですね

September 13, 2016 ichibantalk 0

沖縄県那覇市の出身。ということもあって、沖縄の文化を突っ込む司会者。昔パスポートが必要だったんですよねぇ。 沖縄では、豚はすべての部位を食べますに始まり、いろいろなことを紹介していただきました。 小学校の時のハーフの男の子と友達になり、彼の家はアメリカそのもので、新鮮で、のちの、海外に行きたい熱の始まりですね。 高1の時に父の赴任先、米国ペンシルバニア州へ、ひと夏を過ごす。通じない、わからないだらけでショックでした。 大学、そして就職、アメリカに行きたい気持ちはやまず、思い切って27歳で退職 そこからカリフォルニア州フレズノに念願の留学 奥さんとの出会い、日本に帰国後小さなアメリカを発見、そこが横田基地そしてそこで勤務。 アメリカに家族で行きたい、住みたいが、永住権の難しさで断念、オーストラリアは事情が違う。 新たなシドニーでの、今度はご家族で海外オーストラリアで挑戦、現在に至っておられます。 映画のトップ5も大好評。