#123 久々のテッペイさん6856m登山の報告、大地震二年後のネパール、4リッターの水を飲み極寒での夜中のトイレ、断崖絶壁、垂直登山で落下!日米ピッチャーの肩の酷使度、2スポーツで活躍する選手達

July 28, 2017 ichibantalk 0

久々のレギュラー板前登山家テッペイさんの登場、震災後2年ぶりに訪れた、ネパール。二か月に及ぶ登山の旅、アブダブラム山6856mに挑戦。 本番前の低酸素濃度に体を慣れさせる目的の練習登山。 悪天候との闘い。 一人で登る、インド人登山家との出会い。 断崖絶壁、垂直に上り、落っこちた話。 気を付けないといけない野生動物。 くま、トラ、そして、ものを盗む、賢いカラス。 ヘリコプターにタダで乗れた、も支払ってたらおよそ40-50万円。 山で寝てて寝返りしたら、落ちるということもあるんでしょうか? またしても、ぐ門をどんどん聞いてしまう、司会者。(笑) 4リッターも水を飲み、極寒、夜中のトイレ事情。 ハイカーが案内人、料理人、荷物運び人を雇うと一体どれくらいか買うんでしょう? 最新ソーラパネル、衛星電話の活躍。 中国、空港内で寝過ごす、ということは、航空券を買いなおしですか? ここからは、私たちの得意とする、スポーツ談義。 アメフト、バスケ、野球など、両党のアメリカの選手たち。 無名外野手の感動の赤ちゃんのお話。 日米比較、ピッチャーの方の酷使度。 盛りだくさんなエピソード、延長しての90分間。 テッペイさんの野球のブログサイト http://sp.plus-blog.sportsnavi.com/bluejoe/ 登山のブログサイトは http://pro-hiker.com/ 彼のエンゼルスのTwitter Tweets […]

#97 カナダワーホリ経験 板前登山家おなじみのテッペイさん 石川県のカフェより中継 次の山はネパールの6800m級 エベレストって入山料が100万円も。さぁ野球シーズン!MLBオフシーズン総まとめ

February 23, 2017 ichibantalk 0

4回目の出演 板前登山家のテッペイさん 地元石川県のカフェより中継、エスプレッソマシンが鳴り響くエピソード(笑) 築地の板前業を退職して、本格的に冬山トレーニング、次の登山予定地はネパールのアマダブラム山、いいですか皆さん、富士山は3776m、彼が今目指してるのは、6800mの登山。 あと、ネパールの入山料が、現地の人の生活水準からすると、ものすごく高いお話。 日本から持っていく登山の必需品。 知る人ぞ知る、テッペイさんが関心を持つ、ケムトレイルの話題。 さぁ野球のシーズン到来!司会者と、テッペイさんとのお得意の話題は、MLB。 オフシーズンの動きをまとめてみました。 ああ迷惑かもですけど、やめられない、ポンコツチーム、我がエンゼルスのお話。 相変わらずの盛り上がりぶりです。 彼の新しいブログサイトは http://pro-hiker.com インスタは https://www.instagram.com/bluejoeprohiker/ #25 カナダに1年ワーホリでいた板前登山家のテッペイさんと、他人と住むー東京で海外で シェアハウス、ルームメイト談に花が咲きました 付録は彼の母校の先輩 海外のスーパースター松井秀喜さんのお話し #64 カナダのワーホリ経験 板前登山家のテッペイさんと 最近のカナダの日本人女性の事件。どの国に住んでみようか?世界と日本の婚姻、同棲、結婚、離婚。移民の子供たち、もちろん最後は2016年MLB談義

#12 カナダに1年 アラスカ北米最高峰マッキンリーに単独登頂されたテッペイさん 自然と体力の限界に挑戦する迫力あるストーリー、私は聴いてるだけで疲れ果てました MLB談義もノリノリ

October 5, 2016 ichibantalk 0

石川県出身 母校はなんと海外でもスーパースター松井秀喜選手と同じく、星稜高校を卒業、同志社大学入学と同時に登山部に入ったのがきっかけで、山の魅力にとりつかれ、いつかは海外、やはり目標は大きくと、カナダにワーホリで、一年、そこからアラスカにわたりマッキンリー山に単独で登頂の模様、数々の試練の連続を熱く語ってくれます。一つ間違えれば帰らぬ人という、自然と体力の限界に挑戦する迫力あるストーリー、はっきり言って聴いてるだけで疲れ果てました。また、MLB野球の大ファンであり、私たちお話を止めるのに苦労しました。 彼のブログは s.ameblo.jp/prohiker/entry-11919662773.html

#10 40を過ぎてからのアメリカでの再挑戦 ヒデさんです 高校卒業後 まもなくアメリカに留学そして緊急帰国 もう一度行きたいと思い続け20年 やっぱり思い切ってよかった

October 5, 2016 ichibantalk 0

大阪は大阪市生野区出身のヒデさんは、高校卒業と、ほぼ同時にカリフォルニア州ロサンゼルス近郊のグレンデールで留学、ご家庭の事情で緊急帰国、日本で常日頃から、いつかはアメリカに帰りたいと、おもいきってとうとう決断。 今回は奥様と40を過ぎてからの、アメリカ生活、大阪のローカルなお話、大好きなゴルフのお話、そして、わたしとおなじくMLB エンゼルスのファン、収録中 奥様はとなりで、ゲラゲラ笑いが止まらず とても楽しいひと時が持てました。

#25 カナダに1年ワーホリでいた板前登山家のテッペイさんと、他人と住むー東京で海外で シェアハウス、ルームメイト談に花が咲きました 付録は彼の母校の先輩 海外のスーパースター松井秀喜さんのお話し

September 26, 2016 ichibantalk 0

#12話でおなじみの板前登山家のテッペイさんは(なんか すごいタイトルですが彼の前回のエピソード聴いてみてくださいね、謎が解けます。) カナダのワーホリの後、今現在は東京で、シェアハウスにお住まい。住居費の高い東京、もちろんカナダでのシェアハウスの現状 海外で頑張る日本人の応援団長こと 私も結婚するまでは、ずーっとルームメイトがいたので、改めて他人と共同生活をすることをおしゃべりしました。 後半は、テッペイさんの先輩 石川県 星稜高校が生んだ、海外のスーパースター元MLB選手の松井秀喜さんについてお話をしていただきました。 彼のブログサイトは http://pro-hiker.com インスタは https://www.instagram.com/bluejoeprohiker/     テッペイさんのほかのエピソード #97 カナダワーホリ経験 板前登山家おなじみのテッペイさん 石川県のカフェより中継 次の山はネパールの6800m級 エベレストって入山料が100万円も。さぁ野球シーズン!MLBオフシーズン総まとめ #64 カナダのワーホリ経験 板前登山家のテッペイさんと 最近のカナダの日本人女性の事件。どの国に住んでみようか?世界と日本の婚姻、同棲、結婚、離婚。移民の子供たち、もちろん最後は2016年MLB談義

#45米国生まれでアメリカ人であり日本人でもあるトモヤさん テネシー州の大学院でスポーツ経営学を 新聞記者で活躍中!砂漠をウロウロしてると、死体が見つかったりするんですよ

September 14, 2016 ichibantalk 0

神奈川県相模原市出身のトモヤさんは、生まれはアメリカのノースカロライナ州アメリカ人でもあり、日本人でもある 生後間もないころ日本に帰国 また小学4年生から2年間、ワシントンDCに過ごす。また日本へ帰国 帰国子女の多い高校へ進学、帰国子女特有の悩みのお話もしていただけました。 常にアメリカ人、アメリカ国籍というのを意識して、学生時代を過ごし、大学3年の時に生まれ故郷のNC州に留学、どんどんやりたいことが見つかる、 大学院もテネシー州へ、スポーツ経営学を専攻、アメリカのスポーツ文化の深さ、スケールのでかさは、日本とは、けた違いなところも語ってくれます。 アメリカ現地のマイナーリーグ野球のスポーツ記者から、ギャングともかかわった司法記者、カリフォルニアのオレンジカウンティレジスター紙アーバイン市の (我が家もたまたま新聞の購読者)新聞報道記者としての大活躍ぶり、 少し危険が伴う意外な趣味のはなしや、司会者のスポーツ好きもあって、NFL、MLB、NBAほか トップ5も、もちろんスポーツ、奥様との出会い、盛りだくさん過ぎる エピソードです 彼のTwitterは twitter.com/TomoyaShimura そしてブログは tomoyashimura.com

#56 米国生活19年テキサス州ダラス郊外よりスポーツママのトモさん いきなり1985年阪神VS西武 エンゼルスVSレンジャースと敵対心丸出しの対談 六本木で遊んでそのまま朝、パン屋のバイトに直行

September 6, 2016 ichibantalk 0

埼玉県富士見市の出身のトモさん。西武ファンはトモさんVS阪神タイガースファンの司会者 1985年の日本シリーズの話で、テンションが上がりっぱなしの私たち、そこにダメ押し。MLBレンジャースファンのトモさん、私は、ライバル、エンゼルスファン(ちなみに今年はライバルではなく、ポシャってますが(笑) そう二人はアメリカのスポーツファン だれも止めれない興奮の対談。 アメリカでびっくりしたことも、じっくり語っていただきました。 アメリカ人はパジャマで外出してます。エッ! トモさんの半生は、小学5年の時に英会話の家庭教師をつけてもらってそこから英語への、興味。 ビックリしたのは、やはり六本木で遊んで、そのままパン屋のバイトに直行。凄い体力の持ち主です。若かったから?たぶん もちろんご主人との出会いの様子、そこでご主人の故郷テキサスに向けて 出国となる模様(ちょっと驚く内容) 息子さんはスポーツ青年 お母さんは、アメリカの中でも熱心な、フットボールタウンのテキサス、華麗なスポーツママぶりです。 トモさんのTwitterは twitter.com/jpmomintx ブログは jpmomintx.com