#161アメリカに3年、主婦、母、ジャズ歌手の遠藤イヅミさん、半年に一度のペースでお財布を盗られます(笑)、ショッキング!いきなり歌わせる司会者、産婦人科でのきわどい質問、ヤンキーの兄貴は役立つ⁈

シェア

夢は将来、韓国人のご主人の経営するレストランでジャズ歌手としてステージに立つこととおっしゃる、アメリカ生活ほぼ3年の遠藤イヅミさん。
東京都板橋区出身、東海岸ロードアイランド州に娘さん二人、ご主人とお住まい。
どれだけお財布を盗まれたんですか?
さあ、回答を聴いてみましょう。
あんまり、こういうのを聞いたことがありません。(笑)
ジャズクラブで、オープンマイクで勇気を出して歌ってみた体験。
韓国にご主人のご実家があるので、よく訪問されるそうで、そこでのエピソードを紹介してくれました。
アメリカで、産婦人科に、出産の秘話。
お兄さんは元ヤンキー、すごく役立ったんです。(笑)
はじめはトランペット、それからボーカルに転向。
子育て、ジャズ歌手の活動に大忙しな彼女です。
Twitterは

https://twitter.com/jazz0128
次回の彼女のパフォーマンスは ロードアイランド桜まつりにて
02903出演予定時間 12:40-1PM
at Classical High School
770Westminster St. Providence、Rhode Island 02903

ブログ村ランキングに参加しています ポチッと押して支援をよろしくお願いします。