#211 40歳の時に子供二人とオージーの夫とオーストラリアはゴールドコーストに来たハワード美香さん、留学先のホストママがヤバすぎ、大泣き!カリブ海の夫婦旅行が台無しに、日本語教室9か所を展開中

May 20, 2019 ichibantalk 0

40歳でオーストラリアはゴールドコーストに夫、子供二人で引っ越ししたハワード美香さん。失敗談というか、その昔、アメリカのカリフォルニアはリバーサイドに留学した時のお話。その内容は、ホストファミリー先のママがヤバいとだけ言っておきましょう。どれくらいヤバいか?犯罪一家だったのかもしれません。聴いてのお話ですね。 憧れのカリブの海の旅行が、大泣き旅行に。そんなー馬鹿なまさかのことが、旅行中に起きました。これまた、秘密にしておきましょう。美香さんの口よりきくのが一番。 日本で子供さんを産み、子育ても。日豪の比較はファミリーにフレンドリーなようにできている、オーストラリアの生活、文化を、毎日感じる。日本で、中学校、高校の英語の教師であった、美香さんは、オーストラリアと比較しながらの、教育論にも、とても熱心に語ってくれました。 日本の窮屈な社会より、ずっと脱出したかったんです。 オーストラリア生活に慣れたころ、元教師の美香さんは、3歳から15歳向けの子供たち向けの日本語の教室を立ち上げられ、今ではゴールコーストとブリズベーン周辺に現在9か所の教室を展開中。 (すみれ日本語教室)https://sumirejapanese.com/ それだけではないんです。ご自身の留学経験より、日本とオーストラリアをつなぐ、現地に詳しいエクスパートならではの、納得予算で内容も、とても充実した留学プランを提供されてます。日本と現地オーストラリアのスタッフが留学のお手伝いしますとのこと。  (すみれ留学)https://www.sumireryugaku.com/ Facebookで繋がってください。 https://www.facebook.com/profile.php?id=100005259136839

#210 ロスのUCLA医大青少年精神科病棟で勤務経験、看護師の安田マサエさんに聞く、日本の精神科の実情、50人の入院患者に看護師が1人?自殺願望、ティーンの鬱と親の対応、米日系企業で起きたレイプ事件

May 13, 2019 ichibantalk 0

3度目の出演、ロサンゼルスの元UCLA医大病院青少年精神病棟の看護師の安田マサエさん。日本に先日4日間一時帰国され、日米を比較しても、まだまだ日本の精神科は世界レベルに達していない悲しい事実を語っていただきました。心療科とは、また違う精神科、心の病を患うと、もし、それが入院ということになると、日本では、夜間だけをとってみると、病棟の患者50人に対して、看護師一人、補助士がひとりという、有様なのである。アメリカのティーンエージャーとの比較。12歳より18歳くらいの青少年の悩み、日本だったら、受験だったり、果てしない将来へのプレッシャー、親もお手上げ状態、どう対応していったらいいのだろう。自殺という言葉を聞いて、対処の仕方が、まるで違う日米の医療関係者。赤信号のとらえ方。 実話を追う、米日系企業で起きたセクハラ、レイプ事件の真相。うやむやにすることのできる男性社会。#MeToo の実情。あなたは痴漢にあったら、どうするか? いつもたくさんの方が聞かれる、マサエさんのエピソード。今回も司会者Tatsumiは体を前に出して、ちょっと興奮気味。いろいろなお話をお伺いしました。 自分自らの経験を生かした、摂食障害の専門家なマサエさんです。常に相談を受けることができます。 摂食障害を中心に活動をされてるマサエさんのウェブサイトは http://edrecoveryjapan.com/ https://www.facebook.com/EatingdisorderLosAngeles/ こちらはマサエさんご自身のポッドキャストです。摂食障害を中心にお話しされています。 https://www.himalaya.com/JP%20Psychology-podcasts/%E8%80%B3%E3%81%8B%E3%82%89%E5%9B%9E%E5%BE%A9%EF%BC%81%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%98%E3%82%83%E8%8B%A6%E3%81%97%E3%81%84%E6%91%82%E9%A3%9F%E9%9A%9C%E5%AE%B3%EF%BC%88%E6%8B%92%E9%A3%9F%E3%83%BB%E9%81%8E%E9%A3%9F%EF%BC%89-1068725?lang=ja

#209 NYに20年の本下マサヒコさん、ウォークマン、カップヌードルはエジプトにはなかった?3日間ヒースロー空港で寝泊まり、ヤンキース中継の裏方より大谷翔平のブルーレイの販売、9・11を免れる

May 6, 2019 ichibantalk 0

アメリカはニューヨークに20年。本下マサヒコさん。エジプトの旅先でのお話。昭和の頃、そう、ウォークマンやカップヌードルがはやったころ、エジプトにもっていったら?どうなったでしょう?イギリス、ロンドンでの失敗談皆さん、コートやジャケットを、ホテルに置き忘れ、フライトが差し迫ってるときは、もう忘れてください。私のようにとんでもないことになります(笑)3日間、空港で寝泊まり? 9・11忘れもしないアメリカ史に残る大きな出来事。ニューヨークにいたんですか? 海外ブチ切れ、トップ5の発表 小さなころより、野球少年、そのほか、ラジオを作ったり、Hamラジオが大好きで、そのまま気が付いたら、大学もそういう方面に、さらに追及したら、テレビスタジオのカメラマン、そして、ニューヨークで日本へのスポーツ中継部員、懐かしの歌番組ベストテンのアメリカよりの、これまた中継に携わる。その他、ワールドカップ、東映映画のプロデューサー。 このほど、世界の野球好きにはたまらない、大谷翔平の軌跡、ぷるーれーディスク英語版を販売にこぎつけた。日本ではおなじみの彼も、アメリカをはじめ世界の野球好き、SHOHEIファンに知ってほしい、彼の日本での半端じゃない、活躍ぶりを6時間の映像に収めた。 URLは、1)個人FBhttps://www.facebook.com/masahiko.honge.32)ShoheiOhtaniDisk.com FBhttps://www.facebook.com/shoheiohtanidisk/3)大谷翔平6時間ドキュメンタリーブルーレイBOXコレクション販売サイトhttps://www.shoheiohtanidisk.com/home/4)Instagramhttps://www.instagram.com/shohei_ohtani_bluray/5)Twitterhttps://twitter.com/mssnyvoice

#208 アメリカに7年ハリウッドのピンク毛のマルチタレントRIRIA、世界的有名なフルート奏者名は新村リリア、米移民局も怖くない!朝4時に列に並び説得させた?学費、食費、寮、全額免除で留学、LA奮闘記

April 29, 2019 ichibantalk 0

FACEBOOKのライブより。ハリウッドよりマルチタレントで今売り出し中のRIRIAさん。世界的に有名なフルートの奏者でもあり、その名前は新村リリアさん。 フルートができると、ハリウッドいいことがあるということで、米国大企業のテレビCM に起用されることも多いこのごろ、NBCテレビのオーデション番組”America’s got talent”への出演が決まり、映画にも出ました。歌もレコーディングしました。 ミュージックビデオは、多数の世界的に有名な歌手テイラー・スイフト、トラビス・スコット、クリス・ブラウンのビデオに出演。毎日、オーデションに大忙し。もちろんハリウッドの裏話も紹介してくれました。 3歳でレコーダー、7歳でフルート、練習がきつかったです。それから、とんとん拍子に、全世界でフルート、音楽のコンクールで入賞、浅田真央さんのパフォーマンスの楽曲にも使われたようです。いわゆる世界レベルまで到達したのですが、やっぱり、何か違うことをしたい、14歳のときにテレビで見たマイケルジャクソンにあこがれ、やがて、彼のようになりたい、LA に行こうと、高校より留学。高校、大学をエンターテインメントの都、ロサンゼルスで過ごす。 ここまで成功するには、お若いのに(24歳)たくさんの苦労話もあります。その一つに、米移民局を相手取って、説得させる方法、朝の4時に起きて、長蛇の列に並び、永住権申請中の出来事のエピソード。詳しくお話していただきました。 その他、ハリウッド、アメリカあるある集も、最後には彼女の出演したユナイテッド航空のビデオや、その他の活躍中のビデオ見ながらのおしゃべり。盛りだくさんな70分。 お仕事の依頼と彼女の情報はサイトのコンタクトより、日本語で記入も歓迎です。 https://ririaofficial.com/ 彼女のインスタグラムをフォローして下さい。 https://www.instagram.com/ririaofficial/ Facebookライブのビデオの模様は、下記のリンクより https://m.facebook.com/ichibantalk/ 地元ロサンゼルスCBS のプライムタイムのニュース番組でも取り上げられました。今注目の日本から来たマルチタレント。

#207 米国に16年ミシガンよりスぺイツゆみさん、DV結婚詐欺の彼から逃げるのに娘二人を連れてアメリカに、その娘も高校大学は首席、運転中ブレーキがきかなくなったら?日本語を継承する親の会

April 22, 2019 ichibantalk 0

アメリカに16年、ミシガン州カラマズーより神奈川県横浜市の出身のスぺイツゆみさん。 私のゲストさんたちは、いろいろな理由があって、海外に渡られますが、彼女は身の危険を感じて、娘さん二人と渡米されました。その当時、10歳と12歳の女子とお母さん。離婚、そして結婚詐欺、暴力DV の被害にあわれ、新天地をアメリカと決める背景。いろいろお話が聞けました。ニューヨークで肌の色じゃーない。才能があれば、なんでもできるのが、アメリカだと、感動、痛感した懐かしいあのころ。ゼロからの挑戦、子供たちも、お母さんも。 NBAバスケットボールの観戦後、真夜中にデトロイトの物騒な地区で起こった出来事。 子育ての苦手な母親に育てられました。そこから学んだ子育て方法。 アメリカの学校で本当に苦労した、娘さんたちも、高校、大学を首席で卒業するまで、成長されたお話。 日本語と海外在住生徒のための補習校の教諭をお仕事。最近の活動は、海外在住者の悩みの種。バイリンガル、トライリンガルの環境の中、日本の文化、日本語をどうやって継承していく親の会のメンバーであり運営のお手伝い、オンラインで全世界を結び、海外の親御さんたちと協力し会う会、4か国、4人の女子が中心となって、ボランティア活動をされている、その様子をお伺いしました。 Facebookで繋がりましょう https://www.facebook.com/yumi.sp.5 Facebookであなたもぜひ入会してください。 バイリンガル日本語継承をめざす親の会 https://www.facebook.com/groups/861382727285788/ ラインからのお問い合わせは下のQRコードを使用するか、 Line @zfe9614k まで アメブロも覗いてみてくださいhttps://ameblo.jp/nijinokakehashi-2019/entry-12447328573.html 私の個人の日本文化、日本語のボランティア活動のFacebookのページ https://m.facebook.com/CPIE-147566422821595/?modal=admin_todo_tour

#206 アメリカの留学に始まり、ロンドン5年、パリに15年のモミ・クルゼーさん、仏大学院でエロ教授のショックな行動⁈、パリ症候群、英国人ってハテナだわ、写真家とビジネスイベント・プロデューサー

April 8, 2019 ichibantalk 0

海外生活はアメリカのフィラデルフィアの留学に始まり、イギリスに5年、フランスのパリに15年になる、モミ・クルゼーさん。パリ症候群って?冷たい仏人、パリジャンとよく聞きますが、そうでもない、フランス人は優しいと、国民性について、いろいろとお話しいただきました。それに対してイギリスはロンドンにいたころから、今でも思うのですが、イギリス人って、私にとってはハテナな国民ですね(笑)。 パリ8大学院では写真学部を専攻。そこで起きるエロ教授のショッキングな行動。さて聴いてみましょう! 千葉県木更津市の出身。両親は二人とも地方公務員。3歳離れた弟さん。 親が厳しく、とにかくルールだらけの家でした。窮屈でしたね。で 小学校高学年でいじめにあった。4年生に始まり、5年生の担任の先生のおかげで、いじめの対策と改善。その担任の教師が行った、対策案とは? このころの夢はショービジネス。女優を夢見て、オードリーヘップバーンみたいになりたかった。 大学受験はもちろん芸大。志望はかなわず、フェリス女学院大学に入学。 20歳の時に、アメリカはフィラデルフィアに留学。そこでたまたま、とった写真のクラスにはまる。それが今の仕事、フォトグラファーの第一歩になる。人生を変えた写真への情熱と楽しみ。 ご主人とは先ほどのパリの大学院で知り合い、結婚、男女二人の子供に恵まれる。 久々のトップ5の発表。今回は彼女の大好きなお菓子で。 現在のお仕事は、会社用の子供服、キッズファッションを中心に撮影、それと、ファミリー個人向けの、子供さんの記念写真、ご家族のポートレート撮影をパリのスタジオで、承ってますとおっしゃる、モミさん。そして、ビジネスイベント・プロデューサーとして、素敵な世界の有能な女性をコラボさせ、全世界でセミナーなどの企画、プロデュースをされてます。5月25日、26日のパリでのイベントに、ぜひご参加ください。申し込みと詳細はこちらのリンクより。 https://peraichi.com/landing_pages/view/minibeuty2 写真のサイトは Facebookでつながりましょう。友達のリクエストお待ちしてます。 https://www.facebook.com/momi.crouzet

#205 シンガポールに11年今はイギリスの片田舎とロンドンの往復生活中のマリコ・ラベンダージョーンズさん、お粗末なタイの結婚式の写真、3か国で3人のママ、海外でガンを宣告されたら?心と体の応援団長

April 1, 2019 ichibantalk 0

日本で結婚生活が始まり、子供3人を連れて、夫の海外赴任先シンガポールに11年、そして夫の国、イギリスに住んで5年ほど、マリコ・ラベンダージョーンズさん。ロンドンと片田舎は北コッツウォルズとの往復生活中。オックスフォードの近辺と言ったら、わかりやすいかもですね。ロンドンのお宅はウィンブルドンに近いそうです。そうです、あのテニスで有名な土地です。 シンガポール時代、乳がんの宣告。まだ小さな子供たち、3人を抱えての状況。さて、どうなったんでしょう。 Marcoと勘違い?Marikoと似てるので、一緒にされたんでしょうか、それとも、当時ショートヘアだったせいか、男子と間違われることに。 結婚式のカメラマンを現地タイで適当に雇ったら、ドンでもないことに、シックで泣きました。慣れない手作り結婚式、披露宴でありがちなこと。 ベトナムの新婚旅行でのハプニング。 海外プチ鬱のはなし。3人の子として、妻として努力するのだが、すべて空回り。 ご出身は神奈川は逗子市。子供の時のお話。 現在のお仕事は、ガンでの入退院を繰り返して、改めて、自分の健康を考え、そして、ヨガとめぐりあい、自分の体とうまくつきあっていく、心も体の健康のバランスの重要さ、ヨガのクラスを教えながら、一人ぼっちで頑張ってるお母さんのために立ち上げた、コミュニティーでの活動。そしてオンライン養生講座と、世界中の女性の心と体の応援団長にお忙しい彼女です。 マリコさんのウェブサイトは http://marikoyoga.com Facebookのコミュニティーページ http://facebook.com/MarikoYogaTherapy Twitter(写真の紹介の後を参照) インスタグラムは https://www.instagram.com/mariko.yoga/ Facebookでつながりましょう https://www.facebook.com/mariko.lavenderjones アメブロのブログサイトは https://ameblo.jp/pranayoga/entry-12451225955.html

#204 ロンドンに20年金澤ミズエさん、まずは歯の折れたことから、湿疹で入院そしてテロで救急車で追い出される、詐欺の被害額を聞いてイスから落ちる司会者、キューピー3分クッキングに憧れ料理教室の先生に

March 25, 2019 ichibantalk 0

イギリスはロンドンに20年、奈良県出身の金澤ミズエさん。まずは最近起きたショッキングな歯が折れたお話より。 たかが湿疹、されど湿疹。入院すること3回。最後の入院は、テロが起こり、病院を救急車で追い出されるはめに。海外での詐欺の被害、その内容、被害額を聞いて、司会者は椅子から落ちる。 奈良県出身、おもわぬ大阪のローカルな話に突入。自宅で料理教室を開催して1000回を到達。その料理のルーツは、昔よく見た、ずる休みまでしてみた、キューピー3分間クッキングにあり。 お料理教室の詳細、その他は https://mizue20.wordpress.com/

#203オーストラリアに13年、ブリスベンよりマミ・ウォルダースさん、海外でも強く生きれるのは怖かった鬼の父のゴルフレッスンのおかげ! 京都と滋賀県の違い、方向音痴、ホリスティックヘルスアドバイザー

March 18, 2019 ichibantalk 0

オーストラリアはブリズベーンに13年、京都出身のマミ・ウォルダースさん。オーストラリアの紫外線は強いと聞きますがにはじまり、日焼け止めのお話より。プロのゴルファーを目指した頃、spfの50など高いものを使っていたあの頃と今の比較。 病気ではないですけど、方向音痴で困ってます。(笑) よくある海外でのパーティーで尻込み体制、どうふるまったらいいのか、わからない。パーティーが想像してたより、というか、日本の感覚だと、とても長いお話。 オーストラリア出産事情。 京都にいたころと、滋賀県に引っ越ししてきて、面食らったこと。隣の県でも、文化がここまで違うのか? プロゴルファーを目指していたころ、鬼の父の厳しいゴルフの特訓。この特訓に耐えれたから、今の私がある。なんでも乗り越えられるようになった人生。 お仕事は、ホリスティックヘルスアドバイザー。現代社会の多大なストレスを、どう対処していくか、ストレスを軽減できるかを、焦点に絞り活動されてます。ヨガのレッスンをはじめ、瞑想のすすめ、マッサージのサービス、食生活のアドバイスなど、オーストラリア現地での活躍、そしてオンラインでのアドバイスもされてます。 Facebookでぜひつながってください。 https://www.facebook.com/mami.woelders 彼女のホリスティック・ヘルスアドバイザーのサイトは https://lovingyoga.com.au/

#202【Facebookライブ】4人のママ、ニュージーランドに25年、元客室乗務員のマリ・フェンさんとおなじみ現職CA の和歌子さん、航空業界内緒話、まさかの日本語での失敗、コーチングアカデミー主宰

March 11, 2019 ichibantalk 0

Facebookライブより、おかえりなさい、マリさん。エピソード35話より2年の月日が経ちました。今回の面白いところは元フライトアテンダント客室乗務員のマリさんと、仲良しの現職CA、45さいでCAになった、すでにおなじみの和歌子さんとのコラボ。2時間番組になるかと思いました。(笑)航空業界の内緒話は、今回もしっかり押さえました。それで、日本語での失敗、これはすごい内容です。外人の顔をしてるからといって、油断は禁物。わかる人はいたりするのです。マリさんの失敗談。 和歌子さんも、最近起こった機中のお話をしてくれます。これまたパワフルな内容。 そのほか、ご主人との出会いをまた聞いちゃいました。かなりのびっくり話です。4人のお母さんをしながら、オンラインでコーチングアカデミー。コーチングになりたい人に朗報。初回無料相談は視聴者プレゼント。詳しくは下記の番組のゲスト情報より。3月15日の東京でのイベント情報など、内容たっぷりなマリさんと和歌子さんのコラボをお楽しみください。 今回のゲストの、Mari Fenn さんとぜひFacebookで繋がってくださいね。 私もマリさん、和歌子さんのようにコーチングを将来の仕事にしてみたいとお考えの方は。 オンラインでのコーチングアカデミーの詳細、日本での来週のセミナーの情報は下記より。 それとリスナーさんにプレゼントを用意🎁、マリさんとオンラインで初回無料60分相談を受けていただけます。 マリさんと繋がって、メッセンジャーで「IchibanTalk」を聴きましたとお伝えください。下記のサイトの問い合わせより、申し込んでください。 サイト:宇宙の8大法則で海外でも『好き』を仕事に!お金に!人生に! 人生望んじゃったもの勝ち!https://www.marifenncoaching.com ブログ:ニュージーランドから『好き』を仕事に!お金に!人生に!:https://ameblo.jp/luckymums/ Youtube: 元気になる人増加中・Mari Fenn UMTA https://www.youtube.com/channel/UCfdksjInLpBv37j8qkorLXQ?view_as=subscriber Facebookでつながりましょう https://www.facebook.com/mari.fenn