#215 ニュージーランドに42歳で来たレイコ・ジョーンズさん、所持金、英語力ゼロ、バツイチでNZ逆転ライフ、命びろい車の大事故、京都の高級バーでホステス歴、30代からの国際婚活のすすめと相談

June 24, 2019 ichibantalk 0

42歳でニュージーランドに来たレイコ・ジョーンズさん。日本でダメなら、海外があるさー。所持金ゼロ、英語力ゼロ、そのうえバツイチでニュージーランドに新しい人生を求めにやってきた彼女。 まさしく国際婚活をやってのけ、ニュージーランド人の男性とめでたく、再婚。 日本での離婚後、夜は京都の祇園の高級バーでホステス、昼は乗馬クラブの受付嬢など、そのほか多種多様な職種の経験の持ち主。 NZ に来てからの失敗談のハイライトは、車の横転事故、命拾いをした車両事故。その様子を語ってくれました 滋賀県大津市育ち、英語も大の苦手、高校の選択も誤るが、ここで、あきらめないのが、礼子さん。家政科より、一転して、就職をして当たり前の高校より、今度は大学受験を志望。見事、合格。為せば成るを、不屈の精神が、10代のころより身についておられるようです。 今現在は国際婚活より、国際結婚。その経験より、30代以降の日本の女性のための、国際婚活、結婚、再婚の勧めとともに、相談やコンサルをオンラインでされてます。”婚活女子に賞味期限はありません!”と、主張されてます。 サービス内容とブログのご紹介 https://ameblo.jp/nz-naturalhealing/ お問い合わせは直接,礼子さんにメール、アドレスをコピペしてください。 happyhealing.nz@gmail.com 国際婚活 無料メールセミナーへの誘導ページはこちら https://www.reservestock.jp/inquiry/37518 国際婚活無料オリエンテーションはこちらです! https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/25084?course=53604&fbclid=IwAR29C_LbQgBXOe6w22vr2602oxKi9nh7ZV5qd7r_Tgnh7bKAb7rIBBT6yvk

#214 Facebookライブより、ロンドン阪神タイガース猛虎会の皆さんと、優勝したらトラファルガー広場の噴水飛び込みます!、イギリス女性と付き合うほうが楽ですね、幼少期より英国住まい、失敗談など

June 17, 2019 ichibantalk 0

ロンドンの阪神タイガース、ファンクラブ猛虎会の皆さんと。イギリス生活大ベテランより、来てまだ半年の方まで、バラエティー豊かな海外生活のお話、もちろんトラキチの彼らの、過去の阪神の思い出から、今年2019年タイガースをロンドンより応援する皆さんの、とても賑やかな、Facebookのライブより。出演は、小幡洋子さん、富士タイキさん、伊賀修二さん、岡本ユウスケさん、福岡タカトシさん。

#213 海外に33年米NYよりヒトミ・ブルックリンさん、激白!9・11船上からすべてを目撃後ガイドとして10人を救う使命、インドにはまりっぱなし、ラジャスタンにホテルまで建てて、観光ツアーも毎冬主催

June 10, 2019 ichibantalk 0

大阪ご出身のヒトミ・ブルックリンさんこと、岡本ヒトミさん。海外はオーストラリアに3年、ニューヨークに30年のベテラン。この10数年はインドにはまりっぱなし。 文化、食事、風習、医学、健康法など、生活に欠かせないインドの影響力。そこで大好きなインドのラジャスタンにホテルまで建てて、日本語の観光ツアーも主催、冬の11月より2月はインドでお仕事。それ以外はニューヨークで血流セラピスト、アーユルヴェーダのセラピストとして活躍中。 その昔18年前、忘れもしない、NY を襲った、アメリカを襲った大惨事、2001年9月11日は、どうされましたか?に始まり、その当時、NY の日本語ツアーガイドだった彼女の奇跡的な体験。自由の女神をみに、ツアー客と船上からすべてを目撃した。本当に目と鼻の先の距離。10人ほどのツアー客を連れての、船上からの脱出。その逃げた先とは? そのほか、インドのお話を中心にいろいろなことを、おしゃべりしてくれました。 詳しい情報は下記のリンクをクリック。 完全日本語ツアーとホテルのご案内は https://www.sarup.info/ そのほかの活動は https://ayurveda-ny.amebaownd.com/ https://www.8minheaven.com/

#212 マレーシア、タイに7年の花岡めうみさん、人生を変えた高校受験、16歳の時にアメリカに一年留学、サラリーマン家庭でもできる今人気の東南アジア母子留学のすすめ

June 3, 2019 ichibantalk 0

マレーシアに5年、タイに2年、花岡めうみさん。16歳で単身アメリカ留学。私の子供には、もっと早くから、留学させたかった。ここ最近人気の母子留学のお話が聞けました。そのほか、英語があまりできないと、どうしても旅行会社のお世話になるものですが、ホテルが予約がないと、現地に発覚など、娘さん二人を連れて東南アジアをうろうろした彼女です。トップ5も選んでくれました。海外で起きたトラブル。トラブル談義は続きます。 そのほか、人生を変えた高校受験とその内容。16歳の時のアメリカ留学を振り返るなど。 お子さんは3歳と、5歳の時から、マレーシアにめうみさんと母子留学。自身の経験より、いかに簡単にスムースに安価に留学ができるかを提案した、安心のマレーシア親子留学プランの提供をされています。 “ごく普通のサラリーマン家庭でもやり方次第で留学は実現します”をモットーに、現地ならではの自信を持ったサービスで、お世話されています。NHK をはじめ、20社以上のメディアより取材をうけたことも。英語がゼロのママでも、安心して海外に住めるように、細かなサービスがとても人気、日本での説明会も大好評です。 母子留学の詳しいことは http://hanaokameumi.com/ めうみのブログ https://ameblo.jp/global-education/ Facebookでつながりましょう https://www.facebook.com/meumi.hanaoka