#241 5か国に12年、ブラジルはサンパウロより元JAL客室乗務員の谷川まきさん、機中で産気づく女性、メキシコ24時間ボディーガード体制、ドバイの空港でビザ切れ発覚から出国まで、旅育コミュニティー

March 17, 2020 ichibantalk 0

世界5か国、37か国を旅した、元日本航空の客室乗務員、ブラジルはサンパウロより谷川まきさん。海外駐在妻として、合計12年、シンガポールに始まり、ドバイ、アメリカ西海岸サンディエゴ、メキシコ、そして、現在はブラジル。CA をされてた頃のお話。機中で産気づく女性、さて、その後どうなったんでしょう?機中での悪酔い客、おまけは、有名人の息子さんだった模様。もう一つ機中のお話、元日航のCA が乗り合わせたら? ビザ切れに気づいたのがドバイ空港だったら?メキシコシティーでは24時間ボディーガードに身を守られる毎日の生活。 お仕事は、海外経験が豊富なことを活かして、旅育コミュニティーの主催、オンラインでセミナーも実施中、ブログも執筆中。 決して、駐在妻が、母として、妻として、簡単な海外生活を送ってるわけではない、それぞれ、悩みを抱えながら、不安と戦いながら、頑張っている女子たちの仲間づくりを提供されてます。海外生活、海外子育て、世界の教育情報プラス、37か国を旅した経験などを、仲間の皆さんに伝え、相談にも乗っています。 旅育コミュニティーと、セミナーの詳細は。 ❤️Line公式アカウント 🆔@180tnpve https://lin.ee/2OsLNOz ❤️公式ブログ https://makitravelblog.hatenablog.com Facebookで、個人的にぜひ、つながってください。 https://www.facebook.com/maki.tanikawa.96?tn=%2CdlC-R-R&eid=ARDvpwvCc_VBy6JrZboF6fYlndllfNoGXx5EJC-FUyeSJtJY6dMCc4GY3lSQxXz43K7ZU6ONZeJXkcS8&hc_ref=ARQssrHvspiKoBnWmZ__o2ODDdd43cKvfb7hLsu6yR7uUVB9pc0cqMQoOLejB07K4mg

#191 アラブ首長国連邦より日英中国語に堪能な桑田リョウコさん、台湾の台北に生まれアメリカンスクールに、外交官を目指した頃、某大手金融機関に勤務、社外では世界クラスのリーダーの経営コンサル業

December 10, 2018 ichibantalk 0

アラブ首長国連邦ドバイより初出場!どのへんでしたっけ?サウジの隣です。 桑田リョウコさん、海外歴は台湾の台北に生まれ、そして11年住み、その後東京新宿区に引っ越し、ドバイに11年ほど、上海に半年。中国語、英語、日本語、3か国語がお出来になります。ただいま某大手銀行の法人向け営業サポート及び、アナリストとして活躍中。社外では、海外金融機関の勤務の経験を生かした、世界クラスのリーダーの経営コンサルティング、お悩み相談をされてます。 そんな国際舞台に立つ彼女もお宝失敗談があるのです。インド人のイエスって、ややこしいんです。(笑) ドバイに来た友人の長髪のアジア男性が空港で尋問され、それで、、、。? ドバイの発展は数十年前より急ピッチ、24時間中、建設ラッシュ。一日中鳴り響くブルトーザーの音、それだけじゃーない、その建設の質の問題。お粗末なビルというのも、あるんです。その内容はいかに?夏なんか50度超えますから、その中での、土木関係者の働きぶり。 学生時代は雅子妃にあこがれたもんです。いつかは外交官にを、スローガンに生きてました。 アメリカンスクールにずっといたせいでしょう。周りの女子も、海外生活、海外就職や、国際結婚が多かったです。そうやって、自然に、いつかは国際舞台に立つんだと、当たり前に考えてました。解放感を味わった高校2年の時のオーストラリアでの研修。 日本語ぺらぺらのご主人のスリランカ人とは東京の職場で知り合い、電撃結婚。3児の母。 お父さんを知らない彼女は悩んだ時期もありました。 自分の過去とルーツ探しで出会ったヒプノセラピー催眠術など、数々のヒーリングに見出されます。魂レベルの感動を他の人にも伝えない気持ちでいっぱい。 将来の展望は、世界中でありのままの自分を生きる魂を増やしていき、世界クラスのリーダーや経営者のへの経営コンサルティング、メンタリングなどを通して、世界の愛と平和に貢献すること。 経営コンサルと並行して、ヒーリングのアドバイスもやっていけたらなと、本来の自分、つまり、ありのままを生きる魂を世界中に増やしていきたいと、野望を語っていただきました。 Facebookで彼女とぜひつながってください https://m.facebook.com/ryoko.k.80?ref=content_filter

#143 フロリダより銀行員、大学生、YouTuber 、国際結婚妻、3児の母のヒロミ・ベネットさん。本当の話、逮捕、手錠をかけられたハプニング。もし銀行強盗に入られたら⁈、ヒミママのビデオ英会話

December 24, 2017 ichibantalk 0

海外歴20数年、沖縄県石垣島出身、フロリダ州メルボルンよりヒロミ・ベネットさん。位置に24時間で足りません。銀行員、大学生、YouTuber 、国際結婚妻、3児の母これらをすべてやってます。 いつも気になる銀行でのシチュエーション。もし銀行強盗が入られたら?銀行員ならではの、マニュアルを一挙に公開! おーなるほどな回答ぶり。 ご主人の関係で、アラブ首長国連邦、アブダビでの滞在中、イスラム文化の様々な違い、お金持ちがうようよ、警察の車まで高級車など。 失敗談は男子トイレに猛突進、どうなったんでしょう? 聴いてのお楽しみ。 上空にはポリスのヘリコプター、地上には警察の車が数台がヒロミさんを取り囲む異常事態が、マジでなんなんですか? 嘘のような本当の話。 うちのお父さんって、石垣島にいる英語を話す、見知らね外人に話しかけて家に連れてきて、英会話のクラスをしたんですよ。 なんか今から、考えると、すごいアイデアですよね。(笑) YouTuber ヒミママ英会話を配信中のなかで、一番思い出に残ってるビデオのお話をしていただきました。 オンライン大学ではビジネスを専攻、将来の夢もお聞きできました。 彼女のYouTubeはこちらから https://www.youtube.com/channel/UCNzSd-YApKrwwiRfG1-pTmQ ヒロミさんのTwitter も下記を参照     Tweets by himimama1