#283 ハワイのフラダンサー、カプア・マリさん、踊ってる最中にココナッツのブラがアッチャー!1/8アイルランド人とのミックス、健康オタクより健康コンサルへの道

June 15, 2021 ichibantalk 0

IchibanTalk海外で頑張る日本人トーク · #283 ハワイのフラダンサー、カプア・マリさん、踊ってる最中にココナッツのブラがアッチャー!1/8アイルランド人とのミックス、健康オタクより健康コンサルへの道 アメリカに20年、ハワイ州オアフ島より、プロのフラダンサー、カプア・マリさんこと、マリ・ヘイズさん。失敗談は、ステージでのフラダンス中の出来事。信用したのがいけなかった⁈日系の不動屋さん。男友達の話、彼女と付き合っていた、その一年後に、なんと、えっ!まさかの展開。フラダンサーとしてのステージ、そして、フラのインストラクターとし手の活躍ぶり。健康オタクより、健康のコンサルタントにも、お忙しい、マリさんです。ちなみに愛犬は、ミニチワワ、普通のチワワより、さらに小さなワンちゃん。 マリさんのインスタグラムはこちら。連絡はDMより。 https://www.instagram.com/hapa_hawaii_irish_/ 彼女のオフィシャルサイトと詳細は http://marihayes.com/ 🎧 🎙 🎧 🎙 🎧いつも、たくさんの世界の国々より聴いていただいて、ありがとうございます。YouTube、iTunes ,ApplePodcasts, Spotify, SoundCloud, GooglePodcasts , iHeartRadio,AmazonMusic より ichibantalk を検索、サブスク、チャンネル登録をして、もちろん無料で、聴いたり、見たり、気に入ったらぜひ5つ星⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️を批評欄にポチッと頂けたら嬉しいです。お楽しみください。 Official site: ichibantalk.com/ […]

#281 米マウイ島より再出演、ガラス工芸作家のマクミラン愛菜さん、食べ盛りの4人男子は餃子も一気に100以上ペロリ!、長女と姉が天国から見守ってくれてる実話からの絵本出版、愛菜ガラス占いが大好評!

May 24, 2021 ichibantalk 0

IchibanTalk海外で頑張る日本人トーク · #281 米マウイ島より再出演、ガラス工芸作家のマクミラン愛菜さん、食べ盛りの4人男子は餃子も一気に100以上ペロリ!、長女と姉が天国から見守ってくれてる実話からの絵本出版、愛菜ガラス占いが大好評 お帰りなさい。ハワイ州マウイ島に8年、ガラス工芸作家のマクミラン愛菜さんとの対談。番組の海外のスーパー母ちゃん大賞の候補でもあり、4人の食べ盛りの男子のママなんです。去年より続いた、観光の名所ハワイのコロ ナのロックダウンの様子と近況も語ってくれました。新しい挑戦、実話をもとにした、絵本の出版も決定。天国にいる愛菜さんの長女、そして、お姉さんのお話。実際、愛菜さんに、今回の出版予定の絵本を朗読していただきました。ガラスのアクセサリーのデザイン作成と販売をはじめ、お家でできるガラスづくりの教室の先生でも活躍、そして、今回、紹介してくれるのは、昨年より大好評!愛菜ガラス占いを、引っ提げて、もちろん、収録中に私の占いもしていただき、大興奮な司会者。ガラス占い(超破格値の7300円で奉仕中)を注文された方、先着5人に愛菜さんより、プレゼントもあります。 注文とお問い合わせは。メールにて。 tanemaui2019@gmail.com 愛菜さんのインスタグラム(お問い合わせは、インスタのDMメッセンジャーより) https://www.instagram.com/tomoiro_maui/絵本のプロジェクトの詳細は、こちらより。 https://www.facebook.com/groups/272971391194571/ ガラスの道しるべ https://www.facebook.com/groups/4782065528530580/

#252 米に34年ハワイとニューヨークを行ったり来たり樫原ヒロミさん、地図との闘いGPSのない時代、今は安全、昔のNYは歩いてて盗難の被害、マンハッタン内で16回も引っ越し、不動産売買のお得な話

July 6, 2020 ichibantalk 0

IchibanTalk海外で頑張る日本人トーク · #252 米に34年ハワイとニューヨークを行ったり来たり樫原ヒロミさん、地図との闘いGPSのない時代、今は安全、昔のNYは歩いてて盗難の被害、マンハッタン内で16回も引っ越し、不動産売買のお得な話 アメリカに34年、ハワイとニューヨーク行ったり来たりしている、樫原ヒロミさん。なんと、ひこうじかんは片道11時間。早口のニューヨーカーにとても戸惑った。会話を聞き逃すこともしばしばだったとか。昔、GPSのなかった時代は、すべて地図を開けて、よっこらしょー。車中でもめまくることも、しばしば。これは、皆さんも、ウンウンうなずいてますね、きっと。 その昔、ニューヨークのジュリア―ノ知事さんの前は、マンハッタンは荒れてたんですよ。道で犯罪に巻き込まれたこともが、数回。 住宅物件の売買、店舗の仲介、短期滞在、不同意参会者を経営されているヒロミさんに、数々のアドバイスと、お得情報。 YouTubeのチャンネルでも忙しい彼女、収録中のご紹介しています。 ヒロミさんとFacebookで、ぜひつながってくださいね。 https://www.facebook.com/hiromi.kashihara.9 直接メイルで連絡 hiromi@nyhomeinc.com

#237 アメリカに42年、ロサンゼルスのキミコ・メイブリーさん、酔っ払ってトイレに行ったら悲惨なことに⁈ 見知らぬ人が急に立ち止まって私に予言を告げた、鳩が鳴く収録、カラス、オポッサムも救助

February 18, 2020 ichibantalk 0

アメリカに42年、長ーく海外にお住いの、キミコ・マブリーさん。飲めないのに飲んだら、大変なことに。 記憶力のいい彼女は、恐ろしい夢、不思議な夢の話もしてくれました。不思議なことは、まだ続きます。 20代のころ、昔の喫茶店で、急に立ち止まって話始めた人のこと、33歳の時に起こる、予言を、その人は話し始めたのです。 ロサンゼルスといえば、ハリウッド。シュワルツネガーさんとの出会い。 収録中に犬の鳴き声や、鳩の声まで聞こえる、キミコさんの家。カラスや、オポッサムも救助したことがあります。 本業は家を売る不動産業。 ロサンゼルス地区で家やコンドなど、物件をお探しの方は、キミコさんと、Facebookでつながってください。 https://www.facebook.com/kimiko.mabrey

#174 アメリカとカナダに20年、ハワイ、カイルアよりアイコ・ヘミングウェイさん、今からでも遅くない英語の発音の矯正、留学先の小さな田舎町でピアノでアピール、後半はちょっと変な感じ⁈日本人同士で英語でおしゃべり

August 6, 2018 ichibantalk 0

ハワイ、オアフ島カイルアよりアイコ・ヘミングウェイさん。 アメリカに18年、カナダに2年。 北カリフォルニアの小さな町ラッセンに留学したのはいいが、日本人がいない環境は素晴らしいかったが、シャイな彼女はなかなか、地元のコミュニティーと解けこむことに、ご苦労されたようです。 そこで以前から自身の少しあった、ピアノを弾くことによって、自分をアピールできたという、成功談。 やがてUCLA大学言語学を学び、いろんな失敗を繰り返して英語をモノにし、いまは特に「今からでも遅くない、英語の発音の矯正」でオンラインなどを使って、レッスンをされています。英会話に関しての教材の販売。ポッドキャストの配信。 洋画や海外テレビドラマの字幕の翻訳業にも大忙し。 今はグレイハウンドは女性にとっては、怖い地区あるこを知ってますが、その当時は、何も知らずに、大きなカバンをベンチに置いたまま、おトイレに行っちゃいました。 それで、どうなったんでしょう? 発音が紛らわしく、みんなに大笑いされた思い出。 アメリカとメキシコの国境での大失敗。パスポートだけで十分と思い、アメリカを後にして、ティワナに行っちゃいました。 アメリカの田舎町はハンティングを趣味にしてる人が多いんです。 いわゆる銃がゴロゴロ家にあったり、もちろん狩りに出かけるわけです。 国際結婚、ご主人はアメリカの黒人男性、まだまだある差別について、語ってくれました。意外にアジア人よりも、さらに差別を感じる時が多々あるとか。 英語の発音の先生と、司会者Tatsumiは、ちょっと変ですが、日本人同士で後半は、二人で英語でおしゃべりしてみました。 時間も大延長してのおよそ90分。お楽しみください。 彼女の情報のリンクは http://schwagirl.com/ http://thevoiceofenglish.libsyn.com/ https://twitter.com/aiko2232 https://bit.ly/2vWHH84

#36 ハワイから初参加!海外生活13年 ホノルルからプーコさん 来た当初、暇だからブログを書き始めて 今ではなんと1日15000人のヒット数 彼女の掲載記事 6/29発売のアンアン女性誌もチェック!

September 20, 2016 ichibantalk 0

誰もが知ってるハワイから初参加のホノルルのプーコさんは、東京都立川の出身。大学卒業後、サンフランシスコに語学留学、国際通訳、翻訳者を目指し4年間専門学校へ、就職、ハーフのキアヌリーブスのようなご主人と出会う。(私がこのたとえをすると、それは良すぎるというプーコさん)、ハワイ生活があまりにも暇だったのでブログを書き始めて10年以上今では、一日15000人の訪問数(ヒット数)を誇る彼女のブログサイト、#ハワイのあるある 情報も満載です。 いつもブログの取材上4食ぐらい食べる時もあるとか、いいわねぇ全然太ってない、うらやましい。私がおんなじことやったら、曙のお母さんになるなぁ。もちろん洋画のトップ5を選んでくれました。 ハワイ好きの人には必聴です。 マガジンハウス社のアンアンanan 6/29発売号のプーコさんの記事掲載をチェックするのも忘れないでくださいね。 彼女のウェブサイト URL: www.poohkoHawaii.com Twitter: www.twitter.com/poohko_hawaii Facebook: www.facebook.com/poohkohawaii Instagram:  www.instagram.com/poohko_hawaii