ベストオブ2019パート2、#199セックスコーチのドイツの元風俗嬢エリさん、#202 NZ より元CA マリさんの航空業界裏話、#210 LAの精神科看護師マサエさんのティーンの自殺願望と親の対処

January 6, 2020 ichibantalk 0

あけましておめでとうございます。リスナーの皆さんのご多幸を太平洋の向こうよりお祈り申し上げます。2020年も、全速力で突っ走ろうと思います。世界の素敵な方々とおしゃべりできるのを、楽しみにしています。ぜひ私の小さな番組を応援してくださいね。iTunesでお聞きの方々は、番組が気に入ったら、ぜひ5つ星を、ぽっちり押してください。よろしく。 先週のベストオブ2019に続き、パート2も引き続き、お楽しみください。番組を聞いていただいている、国々の発表もさせていただきました。世界中ただいま60か国以上から拝聴していただいて、うれしく思います。先頭バッターは、#199 ドイツよりエリ・フォルカーさん。元風俗嬢の彼女の大真剣な夫婦のためのセックスコーチングをされています。現場を良く知る彼女だからこそ、あなたの悩みを解決しますということでしょうか。下ネタも注意報とさせてください。 #202 ニュージーランドより2度目の出演、元客室乗務員のマリさんは、NZ の日系社会ではすっかりおなじみのアカデミーを主宰されてます。番組でおなじみのレギュラーさんの和歌子さんも飛び入りで出演、夢の競演という感じでしょうか、お二人の航空業界裏話は盛り上がりました。お楽しみください。 #210 ロサンゼルスより精神科担当看護師、UCLA の小児病棟に勤務経験のある安田マサエさん、私と二人でティーンの心の病のお話、そして、精神科の日米の比較など、またこの回も、濃厚な真剣なお話ができました。 パート1とパート2、合計6本のエピソードをもう一度聴くのもよし、聞き逃した方は、ぜひこの機会にお楽しみください。

ベストオブ2018 Part 1、 45歳で客室乗務員になったニュージーランドの和歌子さん、そしてオーストラリアより、この収録直前に未亡人になったアケミさん、ワーホリ中のミチヤさんと彼の大阪の友人ケンジさん

December 24, 2018 ichibantalk 0

それではIchiban Talk海外で頑張る日本人トーク、今年2018年も素敵な老若男女に盛り上げてもらいました。ちょっと、振り返ってみましょう。ベストオブ2018年 Part1を編集してみました。どうぞお楽しみください。