#250 ニュージーランドの和歌子さん、ロックダウン中は客室乗務員業は休憩、中年以降あきらめていたダイエット、禁酒、見事に成功、5kg減、ウェスト8cm減、お顔もツルツル報告!クルー仲間たちにも大人気

June 22, 2020 ichibantalk 0

IchibanTalk海外で頑張る日本人トーク · #250 ニュージーランドの和歌子さん、ロックダウン中は客室乗務員業は休憩、中年以降あきらめていたダイエット、禁酒、見事に成功、5kg減、ウェスト8cm減、お顔もツルツル報告!クルー仲間たちにも大人気 Facebookのライブより、ニュージーランドはオークランドより、こあらし和歌子さんとのおしゃべり。ロックダウン中は、95%フライトがカットされ、客室乗務員業は、ちょっと休憩、なんと4月1日より、2か月ちょっとの間に、ダイエットに成功、禁酒にも成功、お肌もツルツルと、自分を磨き上げた成功談を紹介してくれました。彼女のメッセージは、「中年以降でもあきらめないでください!」 6月24日(水)の夜 NZ9PM 日本時間 6PMより、3日間のボディメイキングチャレンジをフェイスブックライブで開催しますとのこと、サイトの問い合わせか、直接Facebookより、ライブ投稿をご覧くださいね。 詳細と問い合わせは 彼女とFACEBOOKで、ぜひつながってくださいね。ライブも始められたとのこと。 https://www.facebook.com/wakako.koarashi.3

#245 ニュージーランドより45歳でCA客室乗務員になりましたでおなじみの和歌子さん、いつまで続くコロナのロックダウン、世界恐慌まっしぐら!気落ちしている人々の心のケア、5Gの懸念、地下シェルター

May 4, 2020 ichibantalk 0

IchibanTalk海外で頑張る日本人トーク · #245 ニュージーランドより45歳でCA客室乗務員になりましたでおなじみの和歌子さん、いつまで続くコロナのロックダウン、世界恐慌まっしぐら!気落ちしている人々の心のケア、5Gの懸念、地下シェルター レギュラーの現役客室乗務員、ニュージーランドのこあらし和歌子さんの登場!コロナのロックダウン、アメリカとニュージーランドの状況。 世界恐慌の中、心配なのは、人々の心情、この危機をどう乗り切るとよいのでしょう?コーチングもされてる和歌子さんに、聞いてみました。 5Gとは、いったい、なんだ?気になる人体への影響。ニュージーランドにこぞって、著名人が行き着くわけは?地下バンカー付き住宅が人気。 和歌子さんの最近、ハマってることなどなど。いつも通り、楽しく、かつ真剣に、おしゃべりを提供してくれました。 和歌子さんのサービス、ブログを含むウェブサイトは http://koarashi.com/ 和歌子さんとFacebookでつながってください https://www.facebook.com/wakako.koarashi.3?epa=SEARCH_BOX

#239 オーストラリア30年の青山かなえさん、客室乗務員採用の試験でのオチ、タイで夫婦でアクション映画並みの大迫力なお話、あっちゃー!急ブレーキで車が横転、NLPコーチングで活躍中!

March 3, 2020 ichibantalk 0

オーストラリアに30年、シドニーに28年、サンシャインコーストに2年になる、青山かなえさん。そんな前からワーキングホリデーがあったんですね。外国、海外に行きたい、となるとスチュワーデス、客室乗務員になりたいと、オーストラリア現地での採用試験に挑戦。さて、その様子は? タイに夫婦で旅行、観光案内は、テュクテュクというオート三輪の車で町中を駆け巡ったのはいいのだが、どうも様子が変わってきて、その後の説明。 ニュージーランドに、日本のご両親と、ドライブ旅行。運転の苦手な、かなえさんに襲った事故の内容。 お仕事は、セルフプロデュースのコーチ、NLP が人々を救う、曼荼羅アーティストとしても活躍中。 詳細は下記のリンクより。 【HP】https://www.alightintheforest.net/ 【ブログ】https://ameblo.jp/kaoyama806gmailcom/ 【Instagram】https://www.instagram.com/kanae_aoyama/ 【Facebook】https://www.facebook.com/profile.php?id=100009381233310

#224 【FBライブ収録】お馴染みニュージーランドよりCA 客室乗務員、こあらし和歌子さん、レイキの実演を杉山フミヤさんと、航空業界裏話、機中で突然激臭、CAに一目ぼれ!デートを申し込んだら?

October 8, 2019 ichibantalk 0

『45歳でCA客室乗務員になりました!』お馴染みのニュージーランドはオークランドより、こあらし和歌子さん。今回は、最近レイキマスターでも活躍中とのことで、その真相を、ライブ収録で、レイキのセッションの実演をしていただきました。自然治癒力を高めることで、さいきんアメリカでも注目されているレイキ。お手伝いをしていただいたのは、埼玉県出身の杉山フミヤさん。最近、無事に労働ビザをニュー時ランドの政府より、取得されたおはなし。彼の海外経験はアメリカに始まり、オーストラリアに行き、ニュージーランドにたどり着いた経過の説明。ギリホリって?ワーホリなら知ってるけど。 和歌子さんからは、もちろん毎回好評の航空業界裏話、機中でさて何が起こってる?の大興奮なお話。 実はハイライトは、フミヤさんの機中で起こった本当の話、客室乗務員にひとめぼれをしたら、即アクションの、どきどきな海を越えてのストーリーをお楽しみください。 機中で突然、激臭が襲うというのもあります。機内食のバラエティー、スペシャルフードなどなど、60分間、大はしゃぎなエピソード。 レイキの詳しい情報はこちらのサイトより

#220 海外に20年6か国に住む、パリより木村アキコさん、ロシアで犬にかまれたら?、アメリカで交通事故、大きな声で損をしたこと、昔はアルタリア航空客室乗務員、今はドゥーラこと妊娠出産のナビゲーター

August 12, 2019 ichibantalk 0

海外に20年近く、ロシア、マレーシア、イタリア、イギリス、フランス、アメリカと6か国にわたる海外のベテラン。フランスはパリより、木村アキコさん。妊娠、出産にまつわる海外でのお宝話。そのほか失敗談では、娘がロシアで犬にかまれたこと。アメリカはヒューストンでの交通事故。フランスで急逝膀胱炎になったお話。 これまたウケそうなお話は?大きな声で損をしたこと。BTSバンタンのコンサートで起こっと事。アルタリア航空での客室乗務員をしていましたが、その雇われた経緯が信じられないというお宝話。 ご実家は東京は町田市。新聞記者の父を持つ。一人娘。 今現在、フランスのパリでドゥーラとして活躍中。妊娠、出産のクラスを開講しながら、出産時の分娩の付き添いサービスをはじめ、海外で不安な新米ママたちの産前産後の心強い味方。日本でのセミナーやその他のイベントも大好評。 詳しくは https://nomadoula.wordpress.com フェイスブックでぜひ彼女とつながってください。 https://www.facebook.com/akiko.kimura.581

#149 ニュージーランドにほぼ30年こあらし和歌子さん、人生半分あきらめモードから一転、皆の反対押し切って45歳でCA客室乗務員に挑戦、合格!フライトの合間に人生逆転劇マインドコーチングも好評

January 29, 2018 ichibantalk 0

ニュージーランドに28年、オークランドよりこあらし和歌子さん。 45歳でCA客室乗務員に‼ 35でもびっくりするのに、45歳ですよ皆さーん。日本でだったら、考えられませんよね。詳しく調べたわけではないですが、きっとNZでも珍しいかも(笑) 現役の、和歌子さんの先輩の74歳の方もお元気でフライト。 日本を19歳で脱出、間もなくニュージーランド人男性と結婚。 二人の娘さんに恵まれ、19年後に、思い切って長年の結婚生活に終止符。 シングルマザーは強し! さあ、聴いてみましょう! 何が、どういうわけで、CA客室乗務員になろうと思ったんですか? 皆の反対を押し切って、試験に挑戦、合格。 第二の人生は私が切り開く、人生半ば、あきらめていたとおっしゃってました。 その経験を活かし、人生には必ず逆転劇がある!私の元気をあげたい!マインドコーチングでも大活躍されている、私の尊敬するこあらし和歌子さんです。 コーチングの詳細は http://koarashi.com/ IchibanTalk海外で頑張る日本人トークをいつも聴いていただいてありがとうございます。番組の継続のためペイパルより寄付、サポートしていただけたら嬉しいです。 https://www.paypal.me/ichibantalk 訓練中の懐かしい写真 セミナーを世界各地で開催

#35 ニュージーランドに住んで22年 4人のお母さんのマリさんです NZ航空での客室乗務員歴12年 実家がホストファミリーをしていてその一人の外国人が今の私の主人です。 えっ!?

September 20, 2016 ichibantalk 0

東京は浅草生まれ、埼玉県の育ち、13歳でNZに短期留学に始まり、実家がホストファミリーをされていて、7,8人の外国人は出たり入ったりと、とても国際交流の豊かな環境に育ち、その中の一人がマリさんのご主人。 英語を猛勉強のかいあって、日本で国際ガイドの資格を取得、NZ オークランドでは観光ガイド、その後NZ航空のフライトアテンダントとして12年間活躍、ちなみにご主人も同時期に、フライトアテンダントだったそうです。 不妊治療で、子宝に恵まれ、オペアさん(子守留学生)にもお世話になりましたとのこと、そうこうするうちに最後は双子で、4人のお母さんになられました。それを機に、お家でできる仕事、カフェ経営、オペアの斡旋業、不動産投資、今は アラフォーママ向けの引き寄せのライフコーチングのお仕事でオンラインを通して、グローバルに活躍されています。 マリさんのウェブサイト www.happymums.co.nz/ Twitterは www.twitter.com/HappymumsNZ ブログは ameblo.jp/luckymums/entry-12165869653.html