#205 シンガポールに11年今はイギリスの片田舎とロンドンの往復生活中のマリコ・ラベンダージョーンズさん、お粗末なタイの結婚式の写真、3か国で3人のママ、海外でガンを宣告されたら?心と体の応援団長

April 1, 2019 ichibantalk 0

日本で結婚生活が始まり、子供3人を連れて、夫の海外赴任先シンガポールに11年、そして夫の国、イギリスに住んで5年ほど、マリコ・ラベンダージョーンズさん。ロンドンと片田舎は北コッツウォルズとの往復生活中。オックスフォードの近辺と言ったら、わかりやすいかもですね。ロンドンのお宅はウィンブルドンに近いそうです。そうです、あのテニスで有名な土地です。 シンガポール時代、乳がんの宣告。まだ小さな子供たち、3人を抱えての状況。さて、どうなったんでしょう。 Marcoと勘違い?Marikoと似てるので、一緒にされたんでしょうか、それとも、当時ショートヘアだったせいか、男子と間違われることに。 結婚式のカメラマンを現地タイで適当に雇ったら、ドンでもないことに、シックで泣きました。慣れない手作り結婚式、披露宴でありがちなこと。 ベトナムの新婚旅行でのハプニング。 海外プチ鬱のはなし。3人の子として、妻として努力するのだが、すべて空回り。 ご出身は神奈川は逗子市。子供の時のお話。 現在のお仕事は、ガンでの入退院を繰り返して、改めて、自分の健康を考え、そして、ヨガとめぐりあい、自分の体とうまくつきあっていく、心も体の健康のバランスの重要さ、ヨガのクラスを教えながら、一人ぼっちで頑張ってるお母さんのために立ち上げた、コミュニティーでの活動。そしてオンライン養生講座と、世界中の女性の心と体の応援団長にお忙しい彼女です。 マリコさんのウェブサイトは http://marikoyoga.com Facebookのコミュニティーページ http://facebook.com/MarikoYogaTherapy Twitter(写真の紹介の後を参照) インスタグラムは https://www.instagram.com/mariko.yoga/ Facebookでつながりましょう https://www.facebook.com/mariko.lavenderjones アメブロのブログサイトは https://ameblo.jp/pranayoga/entry-12451225955.html

#201 カリフォルニア23年ケイコ・シルバートさん、空港での行動は考えましょう!1つ間違ったらテロリストかも⁈ シングルマザーでこども園を主宰して17年、子育て相談で世界のママの応援団長

March 4, 2019 ichibantalk 0

アメリカはカリフォルニア、サクラメントの近郊にお住いのケイコ・シルバーとさんは海外生活は23年。シングルマザーでこども園を主宰して17年。ウィスコンシン州にインターンシッププログラムで来られた時のユニークな体験。その当時のMLB ツインズの優勝がどのくらい大事なものかがうかがえます。長く待った春でしょうか、何十年も待った優勝時にたまたま来た、ケイコさん。 ハンバーガーが日本に来た頃の話。ハンバーグはありました、確か。 ニュージャージーで、バースデーパーティのために、必死になって、つるつるに磨いた床の話。 空港でさて何が起こったでしょう?それって、テロ行為ですか?さあ、どうなるか聴いてみましょう。一人旅ならではの出来事かもしれません。 最近、プロポーズされました。 小さなころの思い出、こども園の様子、また、その長い経験を生かした、世界のお母さんのための、海外どこにいても、瞬時につながって、オンラインでの子育て相談や、こども園の経営のコンサルティングもされてます。時間も延長して、お話していただきました。 こども園とその他のサービスは、こちらのサイトより https://www.treasuregardenschool.com Facebookで繋がりましょう https://www.facebook.com/profile.php?id=1312810117 インスタグラムもフォローしてくださいね。 https://instagram.com/keikotreasure?utm_source=ig_profile_share&igshid=7hhdxn7seno0 犬の鳴き声が編集で頑張ってみたんですが、まだかなり残っています。息子が友達と帰宅しまして、それも、大事な空港の話の途中に、吠えちゃいました。お許しくださいませ。

#200 お久しぶり!カリフォルニアで家族留学中のアキコさん、次女が緊急入院、一晩の救急診療費が880万円⁈ たどたどしい英語でヘアパーマをかけてみたら?語学学校よりカレッジに入学

February 25, 2019 ichibantalk 0

IchibanTalkはおかげさまで、200回を迎えました。そんな特別な回にふさわしい、カリフォルニアはサクラメントで家族留学中のアキコさん。大阪の南河内からカリフォルニアに引っ越ししてきたのはおよそ、一年半前。その間いろんなことがありました。今回のメインのお話は、次女のルイちゃんのアメリカでの緊急入院。一晩の緊急診療費の金額をみて、ゼロを数えて、青ざめるアキコさん。その詳しい様子を、報告してくれました。 また、たどたどしい英語でヘアパーマをかけてみました。 お母さん、奥さん、そしてただ今、留学生、でもある多忙なアキコさんですが、語学学校を見事終了されて、ご近所のコミュニティーカレッジに入学。 とにかく、一日24時間を無駄にしない、3人のママ、秒刻みで生活をし、どんな苦境にもめげずに、海外で頑張る日本人こと、アキコさんです。

#147 新春特別企画!サクラメントよりアキコさんと12歳の長女セナちゃん親子対談、日本から来たばっかり、こっちの中学校って?授業中のガムはOK、花嫁さんもガムをくちゃくちゃ、ピコ太郎の知名度は?

January 15, 2018 ichibantalk 0

レギュラーのアキコさんと12歳の長女セナちゃんとの親子会談が実現しました。 大阪南河内より海外留学をしてほんの数か月。 カリフォルニア、サクラメントの中学校はどんな感じでしょう? いきなりお菓子を食べる機会が日本と比較にならないくらい多いです。 ガムなんか授業中もOKです。こちらでの結婚式でのガムのハプニングを紹介。 日米を比較しながらいろいろなユニークな体験を紹介してくれました。 後半は、海外引っ越しを終え、数か月を振り返ってアキコさんにいろいろおしゃべりしていただきました。もちろんコストコの話も。(笑)お楽しみください。

#11 カナダはバンクーバーに住んで3年 新米ママのタカミさんです 突然まだまだ若い彼女を襲う、まさかのような健康診断の結果、 ワーホリできて なんかこんなことになるとは思いませんでした

October 5, 2016 ichibantalk 0

愛媛県宇和島出身のタカミさんは、高校卒業と同時に上京、メーク、ヘアの学校、お仕事で多忙の生活を送る中、これは次は海外と決心したのはいいけれど、突然まだまだ若い彼女を襲う、まさかのような健康診断の結果、大丈夫心配しないで皆さん、すべては、カナダのバンクーバーでハッピーエンド、元気いっぱいの新米ママです

#30 海外生活12年間 イタリアのミラノよりヤスコさんです イタリア人は声がでかい!実はアプリで何デシベルか測ってみました、現地での美容室で鏡を見てびっくりしたお話し ただ今海外で子育て頑張ってます

September 22, 2016 ichibantalk 0

東京都出身のヤスコさんは、イギリスに半年語学留学、その前は社会人を経験したのち、以前からずっとあこがれていた音楽プロデューサーの専門学校を見事卒業、音楽界に就職。もちろんご主人と、イギリスでの出会い。 いろいろな、お話が聞けました。イタリア人は、大きな声で喧嘩してるように聞こえますが、実は単なる一般会話、アプリで騒音値を測ってみました。どんどん面白い話が湧き出てくる、ヤスコさん。イタリア生活のあるある集です。彼女のTwitterはwww.twitter.com/mammadileon

#37 東海岸から初出場!アメリカ生活15年バルチモアから 不妊治療で授かった男の子のママであり、医療通訳業でも忙しいユウコさん 東京の母から外人と結婚したら嫁姑の関係が楽じゃない?って言われました

September 20, 2016 ichibantalk 0

東京葛飾区出身のユウコさん アメリカ中転々としています。北カリフォルニアから、ワシントン州シアトルそして、ご主人の故郷の、メリーランド州 バルティモアに在住。関西弁がぺらぺらな英語教師のご主人と東京で知り合い、なんとユウコさんのお母さんは、外国人と結婚したら、嫁姑のいざこざが、なさそうじゃない?えっ確かに! 不妊治療のお話で盛り上がった私とユウコさん アメリカで住まれた町々の3か所の比較、アメリカの教育のお話し、医療通訳のお仕事もこなす元気なユウコさんです。 彼女のTwitter は www.twitter.com/steinbach_yuko

#35 ニュージーランドに住んで22年 4人のお母さんのマリさんです NZ航空での客室乗務員歴12年 実家がホストファミリーをしていてその一人の外国人が今の私の主人です。 えっ!?

September 20, 2016 ichibantalk 0

東京は浅草生まれ、埼玉県の育ち、13歳でNZに短期留学に始まり、実家がホストファミリーをされていて、7,8人の外国人は出たり入ったりと、とても国際交流の豊かな環境に育ち、その中の一人がマリさんのご主人。 英語を猛勉強のかいあって、日本で国際ガイドの資格を取得、NZ オークランドでは観光ガイド、その後NZ航空のフライトアテンダントとして12年間活躍、ちなみにご主人も同時期に、フライトアテンダントだったそうです。 不妊治療で、子宝に恵まれ、オペアさん(子守留学生)にもお世話になりましたとのこと、そうこうするうちに最後は双子で、4人のお母さんになられました。それを機に、お家でできる仕事、カフェ経営、オペアの斡旋業、不動産投資、今は アラフォーママ向けの引き寄せのライフコーチングのお仕事でオンラインを通して、グローバルに活躍されています。 マリさんのウェブサイト www.happymums.co.nz/ Twitterは www.twitter.com/HappymumsNZ ブログは ameblo.jp/luckymums/entry-12165869653.html

#42 アメリカ生活27年カリフォルニアはロングビーチよりトライリンガルなマキさん 3人の男子の 自閉症のお子さんのお母さん、Twitter でも3か国語で大忙しブログもやってるって言いましたっけ?!

September 14, 2016 ichibantalk 0

アメリカ生活27年のベテランそしてなんと完璧なトライリンガル(日、英、スペイン語)のマキさんは、東京都品川区の出身。 9歳位の時から英語を始める、14歳の時にNYに短期留学、日本で習った英語とは違ったのでショックだったんです。 それで、ワシントン州の高校留学、そのとき先生に勧められて、スペイン語を選択、その英語以外の言語のとの出会いが、大学の進路も変えていきました。 日本でのご主人とも出会い、アメリカで男子3人のお母さん。自閉症のお子さんのお話、専業主婦10年を経て、いまは、トライリンガルの(今お住まいのカリフォルニアは、スペイン語人口が多い)特技を生かし障害児の特別学級で教鞭をとる。 映画のトップ5もノリノリです。 彼女のブログは blog.livedoor.jp/hazloquepuedas81614/ Twitterは twitter.com/lluviasoleada5  

#48 米サンディエゴより2児のお母さんエミコさん 高一の時に米で夫と知り合って、また大学で帰ってきました 一日で辞めた会社の話、今盛んなオンライン大学に勤務しています 海外ブチ切れトップ5

September 14, 2016 ichibantalk 0

神奈川県横浜市出身 桜が丘高校出身。 昔の青春もののテレビの高校名みたーい。野球部のチアリーダー、体を動かすことが好きで、おもにバレエ、新体操、ソフトボール、マーチングバンド、軟式テニス、ダンス部の副部長、ヒップホップダンス、スキー、スノボーまでやります。何か抜けてましたっけ?今でも、ご主人、二人の娘さんと踊ってるそうです。 英会話も、小学校の4年から高校3年まで、頑張りました。 高校の短期留学で、サンディエゴ、アメリカにはまりました。 短大卒業後、もう一度、サンディエゴに戻り、4年制の大学を卒業。 その時、高校の短期留学の時に知り合った、今のご主人に本当にお世話になりましたとのこと、アーつないでおいてよかった。(笑) アメリカで、海外での就職、一日で辞めた会社の話。 今は、今話題のオンライン大学で、生徒のコーディネーター、マネージャーで大忙し、サイドビジネスで、アジアの女性の就活のコンサルタントをしています。 日本語が私よりも、やばいかもぉ(笑) 英語がお出来になる証拠です。 彼女のFBのサイトは アメリカ就職サポート|キャリアコーチ|留学、アメリカ生活の悩み質問お答えします。 www.facebook.com/TheEMIStyle/ emikorasmussen.gr8.com/ そして、Twitterは twitter.com/TheEMIStyle